もう少し綺麗になりたいなぁ【 目標達成へのプロセス】 2019.7.3

広告

いつもの鍼灸院でまた美容鍼のモニターとして施術をしていただきました。

顔に鍼で細かく傷をつけて、皮膚の再生を促しているのではないかと認識しています。

月1回お顔そりの後、エステをして、月2回美容鍼をしてもらって、見た目はどうか判断つかないけど、自分自身としてはとても肌の調子がいいです。

今までず---っとあまりに美容に意識が低すぎました。

退職したらもう白髪染めもやめてグレイヘアでいくという人もいますが、私はそれはとんでもないと思っています。

何もしないでいるとただのおばあさんです。

草笛光子さんのように85歳でも舞台で活躍する人は、並々ならぬ努力を続けています。

週1回個人トレーナーをつけてトレーニングをしているようです。

80歳を超えてもおばあさんに見えないために、若い人よりうんと努力してみようと思う今日この頃です。

自己免疫力アップのために頑張ります。

今日もリング完成

完成させるために早歩きしていると足腰がしっかりしてきました。

少しだけ走ってみましたが、以前と違って「走れるかも」と思えました。

走りませんけど。

下半身デブからの脱却プロジェクト

・2万歩→14,454歩(達成率 72.2%)▲
・お菓子→ 食べなかった! ◎
・フラダンス練習20分→0分 ▲

・腰回り91.2cm→91.0cm(−0.2cm) ◎ ちょっといい感じ

早寝早起き

24時就寝、8時起床・・・最近寝不足だったから起きれなかった。

運動

14,454歩のみ

読書

まだ三浦瑠麗さんの『孤独の意味も、女であることの味わいも』読んでいる途中。

健太

最近、娘も私も夜寝るのが遅いので、健太も寝不足のようで、お昼寝してます。

暑いのに毛布に顔をうずめて寝てる、どこから健太でどこから毛布か、難しい(笑)

さいごに

母との会話で何気なく姉の話になった時、母が「守ってあげられなかった」と言いました。

「自分も辛くて死のうと思っていた」とも。

確かに母は、祖母や父そして世間体の前で自分が耐えるのに精一杯で、姉や私を守ってくれませんでした。

そのことをずっと恨んでいたけれど、87歳にもなった母を今さら責めてもどうしようもありません。

みんな生きるのに精一杯なんですよね。

だから、出来るだけ人にも自分にも優しくしたいなぁと思いました。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!

あわせて読みたい