なりたい自分チャレンジは「下半身デブからの脱却」【 目標達成へのプロセス】 2019.6.20

広告

なりたい自分チャレンジは、1つずつテーマを絞ってやっていくのが良いと思われます。

早起きができるようになったので、次に「10万PVブロガーになりたい」私がチャレンジするのは、本気の下半身痩せ『下半身デブからの脱却』です。

『下半身デブ脱却』腰回り85cmチャレンジ

私は、なぜ下半身デブになってしまったのか

私は、自分で言うのもなんですが、見た目は太っていません。

ところが下半身は、特に腰回りがとても大きいのです。

原因として考えられることは、一つは高校生の時のテニスの素振りの腰回し特訓です。

若干、辛い素振りを何時間もさせた当時の先輩への恨みもあります。テニスコート2周とか平気でうさぎ跳びさせられてましたからねぇ。

と、私は自分がお菓子の食べ過ぎでおなかポッコリしているのを素振りのせいにしています。

現状分析と今後の方針

腰回り=ヒップが95cmもあるんですよ。

今書いていて、恥ずかしくなったので、もう一度測ってきます。

朝なので、一番太いところが92cmでした。

食べ過ぎておなかポンポンになった時は、もう少しあると思いますが、この92cmをスタートとします。

これより絶対太くならないようにする!

下半身デブ脱却するための方法

高校時代から今まで下半身デブを続けてきたわけですから、簡単には脱却できないと思います。

目標を85cmに定めます。

ウエストと違って腰回りを細くするのは難しそうです。

でも、私の心からの願いなので諦めたくないです。

1日2万歩

1日1万歩なら歩けますが、1万歩では全然痩せなかったので、毎日、倍の2万歩にチャレンジしてみます。

お菓子を極力食べない

絶対食べないはストレスになり、私は絶対その約束を破るので、極力にしておきます。

フラダンス練習毎日20分

フラダンスで速いテンポの曲を練習しています。1曲踊ると汗かきます。その曲は7月28日のイベントで踊るので、毎日その曲を含めて20分練習します。

走るのは、しんどいし日焼けしてこれ以上シミができるのが嫌なのです。

ランニングマシーンもずっと同じところで走り続けるというのが苦手です。

目標 2020年2月までに92cm→85cm

数値目標を掲げないと頑張れません。

こっそりやっていても長年成果が全く出なかったので、今回、立花B塾マスタリープログラム受講期間中に、恥ずかしさから突き抜けて、腰回り85cmのスリム体型になります!

早寝早起き

23時就寝、6時起床

運動

11440歩+フラダンス自主練60分+ブリービクス60分

読書

『一流の達成力 原田メソッド「オープンウィンドウ64」』を読み終わっているのに、まだ書評が書けていません。すぐ書きます!

健太

やんちゃ坊主

さいごに

「日記」を「日誌」に変えて、目標達成へのプロセスをしっかり書いていく形にしました。

健康で、家族と仲良く、楽しく暮らしながら、進化していく(予定の)私にお付き合いいただけると嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

参考までにこちらもお読みいただけると嬉しいです。

日記から日誌としてリニューアルします【 目標達成へのプロセス】 2019.6.17

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!