日記から日誌としてリニューアルします【 目標達成へのプロセス】 2019.6.17

広告

今まで【健康オタクの日常】という名前で日記を書いてきました。

早寝早起きができるように、食事や運動にも気をつけていけるように、そして読書や健太との時間も大切にしていきたいと思い、綴ってきました。

毎日を振り返ることで、何気ない日常の中に大切なものがたくさんあることに気づき、とても良かったです。

ただ、単なる日記では物足りなくなりました。

実際、毎日同じようなことを記録していても、読んでいて面白くないです。

自分でさえ面白くないことを書いていても仕方ないから、辞めてしまおうと思いました。

ところが、今朝読んだ『一流の達成力』によると「1日1日、自らが掲げた目標に対する毎日の内省が大切」と書いてあったのです。

本の書評は、このあと書きます。

昨日、「日記記事を書くのを辞めます」と書いた下書きを公開しなくて良かった。

今日から、【目標達成へのプロセス】というサブタイトルで、毎日「日誌」を書いていきます。

「日記」ではなく、「日誌」としたのは、大谷選手も日誌を書いていたというのと、より客観的に自分を見つめ、高めていこうと思ったからです。

ちなみに目標は、表面上は「月間10万PVブロガーになる」ですが、他にもあります。

「(自分が)幸せな人生を送る」「家族が幸せになる」そして、「自分の成長が周りの人に影響を与え、みんなが豊かになる」です。

みんなと一緒に成長していくのが私の喜びであり、大きな目標です。

今日から、心新たに「日誌」を書いていきます。

早寝早起き

25時就寝、6時起床。娘といろいろ話していて寝るのが遅くなりました。

大事な話だったので、しょうがないです。でも、早起きして本を読めました。

運動

6343歩

意識低かったです。体脂肪率25.8%もあります。反省。

読書

メンタルトレーナー久瑠あさ美さんの『未来を動かす時間術』を読んで書評を書きました。

時間は過去→現在→未来の流れでなく、未来→現在→過去に流れている。

だから、過去の失敗は未来に影響を与えないのだという考え方を知り、時間の捉え方が180度変わって、勇気が湧いてきました。

時間は、未来から現在・過去へと流れている 久瑠あさ美『未来を動かす時間術』

今朝、『一流の達成力 原田メソッド「オープンウィンドウ64」』を読みました。

そして、単なる「日記」の思い出記録でなく、「日誌」を書いて目標達成に近づこうと決めました。

健太

 

今からトリミング行ってきます。

どうしても目の下のところが汚れてしまうので、綺麗にしてもらいます。また白い子になって戻ってくるかな。

さいごに

昨日、娘からお母さんはネグレクト(育児放棄)と言われ、落ち込みました。

健太のことをちゃんと構ってあげてなくて、健太が寂しがっているというのです。

娘は私のことをよく見ていて、鋭い指摘をします。

私は、やりたいことに夢中になっていたり、時間に追われたりすると家族をないがしろにしてしまう悪癖がまだまだ直っていません。

60歳にもなった私に、遠慮なく正直な気持ちを伝えてくれるのは娘たちだけです。

ありがたく受け取っています。

思えば、娘たちが小さかった頃、育児を楽しむ余裕なんて全然なかったなぁ・・・。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!