焼きりんごとサバラガムワのミルクティーで至福の時間【中国茶教室】

広告

毎月第3水曜日に小川敦子先生の中国茶教室へ通っています。

幼なじみの友達と一緒に、おいしいお茶とデザートをいただく至福の時間です。

阿里山自然生態茶(春茶)

台湾の阿里山で作られた青心烏龍茶です。

2016年4月下旬に製茶、5月上旬に焙煎されたお茶です。

飲みやすい烏龍茶でした。

サバラガムワ

サバラガムワというのは、スリランカの標高600m以下の低い地域です。

ストレートでもミルクティーでも飲んでみました。

ミルクティーは、ストレートティーより茶葉の量を1.5倍にして、最後にコクを出すためしっかりティーポットを振って出しきります。

ストレートティーもミルクティーも両方おいしかったですが、ミルクティーの方がとてもまろやかで好きでした。

焼きりんごともとても合いました。

杉林渓(さんりんけい)金せん

台湾の三輪渓(さんりんけい)で作られた金せんという2018年11月に製茶された冬茶です。

さいごに

スリランカの紅茶サバラガムワを初めて飲みました。

サバラガムワという地名が覚えにくいです。

かつて、標高600m以下のローグロウン地域はルフナという名前で一つの産地として数えられていたところを現在は行政区に応じてルフナとサバラガムワに区別しているそうです。

有名なウバは高山地区なので、暑さが全然違うようです。

 

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!