さわこと健太の日記 2018.10.11 いつまでも苦手な習字と楽しくなってきたフラで忙しかった1日

広告

第2木曜日の午前中は、忙しい。9:30~10:30小筆習字のお稽古、10:30~12:00フラダンスのレッスン。あっという間に半日終わってしまった。

朝慌ただしいので、ゴミ出しは昨夜のうちに準備完了。

ギリギリまで何かをするというのをやめて、できる範囲でやっていけばいいやと思うとずいぶん楽。

習字は、本当に苦手なので、全然上達しない。自分の名前が少しでもマシに書けるようになったらいいなという程度の気持ちでは、厳しいな。

それでも教えてくれてるのが同級生なので、これもまた私の修行だと思ってやめないで続ける。

フラダンスの方は、苦手だったのに、だんだん好きになってきて、これまた不思議。

人前で踊るなんてありえないと言っていた私が、最近は積極的にイベントにも参加して楽しんでる。

人って変わるものだと思う。

なんでもやってみるっていいことだ。

11月25日(日)ハンドアンドハンドというイベントでフラダンスを踊ることになった。

恥ずかしいという気持ちがどこかへ飛んで行ってしまったみたいで、最近は人生、何をやっても面白い。

 

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!