汚れ物は消臭機能のあるDETACH袋に入れる。【オリンピックまで続けるお掃除日記】

広告

オリンピックまで920日。まだ「1000日続けるお掃除日記」継続中。

今日は東京のホテルで1泊します。

最近、着替えは風呂敷に入れて持ってきています。星野リゾートKAI出雲に宿泊した時、もらった風呂敷がお気に入りです。

そして、汚れ物はDETACH袋に入れて持ち帰ります。

DETACH袋とは、石川県白山市鶴来町のウーブンナックが作っている袋で、布に特殊な消臭機能がついていていいですよ。

今までは、入れてきた袋に汚れ物を入れて持ち帰っていたのですが、キレイなものとキタナイものを分けるのは気持ち良いことであります。

デタッチウォッシュという布がAmazonで販売されています。
洗濯機の中に入れて、洗濯物と一緒に洗うだけで消臭効果があるというものです。

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!