【初めてのファスティング記録(7)】体重1.4kg減、ウェスト3cm減、体脂肪率1.5%減、手に入れたのは綺麗な腸と自信と前向きな気持ち

広告

無事、準備食2日間・絶食3日間・回復食2日間=計7日間のファスティングが終わりました。

体調を崩すこともなく、空腹に喘ぐこともまったくなかったのが、不思議でたまりません。

そして、こっそりちょびっと食べてしまうなんてズルもせず、最後までちゃんとやれたのは、自信にもなりました。

「きちんと指導者がいて、一緒にやる仲間がいたら、全然つらくないですよ」とまず言っておきたいです。

今回、毎日丁寧に指導してくれたのは、ファスティングマイスターのぴろりんこさん、一緒にファスティングをしてきたのは金沢ブログ会メンバーのちかこさんです。

7日間を振り返って、とにかくファスティングをして良かったと思います。

私がなぜファスティングをしようと思ったのか、ファスティングをして何を得ることができたのかをまとめます。

ファスティングをしようと思った理由

ファスティングをしようと思った理由は、ちょっと恥ずかしいのですが、フラダンスがもっと上手に踊りたいと思ったからです。

それもとてもレベルの低い段階の話で、恐縮ですが・・・。

私はいつもフラダンスの先生に

姿勢を良くして
肩を下げて
背筋を伸ばして
体幹をしっかりさせて
お尻をちょっと出してお腹を引っ込めて

と言われます。

ん?

お腹がへっこまないんだけど。

力を入れているのですが、お腹は全然凹まない。お腹のまわりにたっぷり脂肪があるとお腹って凹まないんですよね。

そんな自分が嫌だった。

いつも踊る時、鏡を見ながら、もっと姿勢良く素敵に踊りたいって思っていたのでした。

おかげさまで、お腹がスッキリしたので、お腹に力を入れるコツがわかってきました。

今はまだ下腹はポヨンとしていますが、これから意識して引き締めていくつもりです。

ファスティングをして得たもの

1週間でウェストが3cm細くなりました。

ヒップの方は1cmしか細くなりませんでしたが、以前は履けなかったジーンズがスルッと履けた時はとっても嬉しかったです。

そして、もう一つ重要なこと、甘いもの中毒から完全に脱却できました。

自分で「もう大丈夫」と思えます。

というのは、今までは「我慢している」状態だったのです。

いつも食べたいと思いながら、「我慢している」ので、つらかったし、「ちょっとくらいならいいかな」という気持ちがいつもありました。

それが『3日間絶食』をとおして、甘いものを食べたいと思っていたのは本当に食べたいのではなく、何となく口寂しいからそれを紛らわせたかっただけなのだとはっきりわかったのです。

だから、何も食べられないと思っているといくらでも我慢できたのです。

「お腹が空いて死にそう」なんて言うのも間違いであるとわかりました。

人間お腹が空いたくらいで死にません。

私の場合、甘いものを食べたくなるのは、フッと気持ちが緩んだ時で、そんな時に食べたら幸せな気持ちになるからです。

でも、それを美味しいハーブティーを飲むだけでも満足できるということもわかりました。

そして、私は今、甘いものは「食べてもいいし、食べなくてもいい。欲しかったら、少しだけ食べたらいい」と思えます。

無理して我慢しなくても、自分で気持ちをコントロールできると思えるのです。

甘いもの中毒から完全に抜け出せた、と思いました。

ファスティングをした結果

毎朝、InBody体組成計で計測しています。

絶食してから内臓脂肪がレベル5だったのがレベル4になりました。

回復
2日
回復
1日
絶食
3日
絶食
2日
絶食
1日
準備
2日
準備
1日
スタ
ート
25朝24朝23朝22朝21朝20朝19朝18朝
体重47.2kg47.0kg47.2kg47.7kg48.3kg49.1kg49.0kg48.6kg
骨格筋量18.8kg18.6kg18.5kg18.9kg19.3kg19.6kg19.4kg19.1kg
体脂肪量12.1kg12.4kg12.7kg12.5kg12.5kg12.6kg13.0kg13.2kg
体脂肪率25.6%26.3%26.9%26.2%25.9%25.6%26.5%27.1%
内臓脂肪レベル4レベル4レベル4レベル4レベル4レベル5レベル5レベル5
基礎代謝量11261117111511301143115811481135
ウェスト65.0cm66.5cm67.0cm67.0cm67.5cm68cm68cm68cm
ヒップ89.0cm89.0cm89.0cm90cm90cm90cm91cm90cm

体重が減ると筋肉が落ちていってしまうのではないかと心配していたのですが、食べ始めるとまたちゃんと回復していきます。

これから、「まごわやさしい」の和食に加え、魚や肉などタンパク質もたくさん摂るようにしていけば、すぐに上がっていくと思います。

回復食2日目に食べたもの

朝食

ほうれん草とりんご、酵素ドリンクに水を足してスムージーを作りました。

酵素玄米「黒テンペ粥」と一緒によく味わって食べました。スムージーは飲むのではなく、食べるのが大事。

昼食

酵素玄米「黒テンペ粥」と一緒に、かぼちゃのスープを食べました。

かぼちゃのポタージュにしたいところだけど、まだ牛乳など乳製品はだめなので、コンソメ味のスープ。(コンソメが大丈夫か、どうかはちょっとわからないけど・・)

2月27日追記

ファスティングマイスターぴろりんこさん的には、コンソメには、いろいろなものが入っているので、あまりオススメではないそうです。それで、これからは豆乳と塩だけなどシンプルな味つけではどうかとのことでした。勉強になります。

夕食

炊飯器で玄米お粥を炊いてみました。炊き上がるまでめっちゃ時間がかかって、ちょっとイライラしてしまった。

カブのスープと一緒に。カブは葉っぱも一緒に入れて、柔らかくなったものをミキサーにかけてドロドロ流動食に。まるで小さい子どもの離乳食を作っているみたいで楽しかったです。

スムージーの残りもあったので、緑色の食事。

玄米お粥は岩塩をかけて食べたので、ミネラルも補えたね。

さいごに

毎日届くファスティングマイスターぴろりんこさんからのメールがとても励みになりました。

100兆個100種類あった腸内細菌が、3日間のファスティングで1億個まで減るそうです。

そして、ここから善玉菌をいかに増やしていくかがファスティング終了後の課題なのです。

善玉菌を増やす食事をして、便通が良くなるように。

私は水溶性食物繊維の代表選手「海藻・きのこ」類を今まであまり食べていなかったので、これからはたくさん摂り入れるようにしたいです。

質の悪い油や砂糖菓子は、できるだけ避けたい。

そして、食べるなら、上質の和三盆の和菓子とかがいいな。

とにかく、せっかく綺麗にした腸を汚したくないなというのが今の正直な気持ちです。

古い家をリフォームして綺麗になったら、そこに汚い家具を戻したくないって感じ(笑)

腸は第2の脳と言われるだけあって、今、自分が新しく生まれ変わったような新鮮な気持ちです。

お料理が苦手で、自分で作って食べるより外食したり買ってきたものを食べたりする方がいいとすら思っていました。

でも、もう違います。

食べたもので自分の体が作られているので、自分で責任持って、お腹を大切に守りたいです。

この年になってようやく料理に目覚めるなんて思いも寄りませんでした。ようやく人並みになってきたというところでしょうか。

これから、歩く時も座っている時も姿勢良くして、いつかフラダンスがとっても上手になって、みんなにハワイの風を届けたいです。

そんな前向きな私になれて嬉しい。

ファスティングに興味が出てきた方は、まずは直接、ぴろりんこさんのサイトを見てくださいね。

【ファスティングのやり方】準備期間・本番・回復期間・酵素ドリンク

サービスと問合せ

私の初めてのファスティング記録はこれで完了です。最後まで応援いただき、ありがとうございました。

準備食1日目は、体に優しいお店へランチに行ったりして余裕でした。

【初めてのファスティング記録(1)】準備食1日目 ドキドキでも、まだ全然大丈夫です

準備食2日目は、なんとなく神経が過敏になってきた感じ。

【初めてのファスティング記録(2)】準備食2日目 お腹は空かないけど、耳が・・・。

絶食1日目は、何も食べないのにお腹が空かないことが不思議でたまりませんでした。

【初めてのファスティング記録(3)】絶食1日目 不思議なくらいお腹が空かないんだけど

絶食2日目、体はなんともないのですが、暇で何となく口寂しい感じがしました。

【初めてのファスティング記録(4)】絶食2日目 1日が長く 暇になると何か口に入れたくなる(気がする)

絶食3日目、今まで履けなかったジーンズがスルッと履けて嬉しかったです。

【初めてのファスティング記録(5)】絶食3日目 履きたかったジーンズが履けた!

3日ぶりの食事、食べることがこんなに幸せなことだと気づけて良かった。

【初めてのファスティング記録(6)】回復食1日目 食べることがこの上もなく幸せだと気づいた

ファスティングしたら筋肉が落ちるのではないかと心配していたのですが、大丈夫でしたよ。

ファスティング(断食)すると筋肉が落ちてしまうのではないか?結果 すぐ戻ります

それだけでなく、血液検査の結果までグンと良くなっていました。

ファスティング(断食)の成果?血液検査の結果がすごく良かったんですけど

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!