こんまりさんの「人生がときめく魔法の片づけノート」実践(5)『衣類』の片づけ その2

広告

断捨離してモノを減らし、家の中を掃除し始めたら、だんだん家の居心地が良くなって幸せになってきたさわこです。

ずっと滞っている『書類』の片づけをするために、今回、こんまりさんの「人生がときめく魔法の片づけノート(以下、こんまりさんの魔法のノート)」を使い始めました。

昨日からようやく片づけに入りました。

片づけに入る前に念入りに準備をしたので、実際に片づけに取りかかると今までとは比べ物にならないくらいスムーズです。

なにしろ「ときめくもの」だけ残すのですから、あとは手放しです。

必殺技「迷いカゴ」の設置

私は、ちょっとズルをして「迷いカゴ」を一時保管場所にしています。

以前、思い切り捨て過ぎて、大事なものまで捨ててしまったこともあるので慎重にしています。

「迷いカゴ」を用意したことで決断が早くなります。

衣類の片づけ その2

昨日は、衣類のうちトップスボトム&ワンピースアウター&スーツ靴下類イベント服の片づけを完了しました。

こんまりさんの「人生がときめく魔法の片づけノート」実践(4)『衣類』の片づけ その1

今日は、残りの下着類バッグ類小物類の部分です。

下着類

下着類は、元々必要最低限の分しか持たないようにしているので、ほぼ変化なしですが、それでも「ときめかない」ものは処分しました。

そして、改めて手にとってみると、新調したいなという気分になりました。

バッグ類

バッグ類も既にいつも使っているものしか持っていません。

ただ、ポーチ類が多いんですよね。使いきれてないです。でも小さいものだし、なんとかうまく使いたいなぁと思っています。

小物類

アクセサリー類も整理整頓しました。

フラダンス用の飾り類もまとめました。

冠婚葬祭用のものもまとめました。

それぞれ、1ヶ所にひとまとめにしておくと安心です。

靴は、7足しか持っていないので、このままでいいです。

室内用のスリッパは、くたびれたものを履いているので、新しいのを買って今履いているものを処分しようと思いました。

衣類を片づけてみて思うこと

収納について今後「こうしたい」と思うこと

片づける場所を決めたので、ちゃんとそこへ戻すようにしておきたい。

今の気分をひと言で表すと?

スッキリした。

どうしてそう思ったかと言うと

あちこちに置いてあった小物類を使う場面ごとにひとまとめにしたので、どこに何を置いたか頭の中でも整理されたから。

服について、今後「こうしたい」と思うこと

数自体は少なくできている。今後はもっと「お気に入り」の「ときめく」服ばかりにしていきたい。

さいごに

こんまりさんから、衣類が終わったら「次の本類の片づけについての意気込みをどうぞ」と誘導されています。

本については、読み終わった本はスタジオの方へ持って行っているので、減らしやすいです。

ただ、読み終えていない本が何冊もあるのに、また新しい本を買ってしまい、溜まってきています。

でも、昨年、かなり処分したので、衣類以上に楽勝かな。

8/31まで1週間で100個捨てる (67/100) 【読もうと思っていたけどやっぱり読めない本の断捨離】今月もまた「100個捨てチャレンジ」4日目

こんまりさんの『人生がときめく魔法の片づけノート』実践してみてはじめて、こんまりさんの厳しさがひしひしと伝わってきています。

ビシビシ厳しくされるのって、自分ではできないところまでやれちゃうから、なかなかいいですよ〜。

昨日までの記録です。

・今回の片づけの目的をはっきりする

こんまりさんの「人生がときめく魔法の片づけノート」実践(1)私が片づけチャレンジする目的

・理想の家のイメージを書き出す

こんまりさんの「人生がときめく魔法の片づけノート」実践(2)理想の家のイメージを書き出そう

・間取り図を描き、家中の収納場所を確認する

こんまりさんの「人生がときめく魔法の片づけノート」実践(3)間取り図で家中の収納場所を確認してどこに何を入れるか決める

・衣類を片づける

こんまりさんの「人生がときめく魔法の片づけノート」実践(4)『衣類』の片づけ その1

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!