こんまりさんの「人生がときめく魔法の片づけノート」実践(2)理想の家のイメージを書き出そう

広告

断捨離してモノを減らし、家の中を掃除し始めたら、だんだん家の居心地が良くなって幸せになってきたさわこです。

ただ、まだ手をつけられずにいる「書類」の片づけに取り掛かるために、こんまりさんの力を借りて家全体をスッキリさせ、未だにモヤッとしている頭の中までも整理整頓したいと思っています。

私がなぜ今回片づけチャレンジするかについてはこちらに書いています。

こんまりさんの「人生がときめく魔法の片づけノート」実践(1)私が片づけチャレンジする目的

結構モノを捨てたのですが、全体が掌握できておらず、どこに何があるか、すぐ思い出せないのが不安なのです。

こんまりさんの『人生がときめく魔法の片づけノート』(以下、「こんまりさんの片づけノート」)にしたがって片づけを進めていきます。

片づけを始める前に、あなたが理想とする家について思いをめぐらせ、書き出しましょう。

びっくりしました。

すぐにでも片づけをと思っていたら、理想の家のイメージを書き出そうと言うのですから。

本気で「人生をときめかせる」ための片づけをすると
今、本気で心に決めてください。
それができたら
あなたの求める理想の暮らしを書き出していきましょう。

そうなんですよね。

ただ、片づけようとしていきなりモノを捨てて、それなりにスッキリしてきたけど、素敵にはなりませんでした。

こんまりさんの質問は4つ

・理想のインテリアは?
・片づいた家とは?
・その家でどんなふうに過ごしたい?
・家の中でいちばん好きな場所は?

私は、北欧風?と一瞬思ったのですが、純和風の家なので、どう頑張っても北欧には近づけそうにもありません。

それで、「ナチュラルでシンプル」がいいと思いました。

そして、「必要なモノがサッと取り出せるように整理整頓されている家」がいいです。

そんな家で「のんびり好きなことをして暮らしたい」です。

家の中でいちばん好きな場所は、「リビング」です。

一人暮らしになった私にとっては、誰より大切な家族とも言えるトイプードルの健太がいて、テレビを見たり、ブログを書いたり、好きなことをして過ごす場所だからです。

次に「家とものの現状を見つめよう」というテーマになったところで、手が止まってしまいました。

家中の収納スペースを確認してメモするようにとあるのですが、実は家の間取り図がうまく書けないのです。

しっかり書いてから、次に進みたいと思うので、今回はここまでで。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!