あと3記事になった 無茶苦茶な量産 楽しかった ラスト感動するなぁ

広告

11月29日100blogsチャレンジ、危機的状況でした。

どうしたらあと2日で18記事書けるのか、考えてみました。

諦めるのはすごく簡単です。

でも、なんとなく自分にはできる気がしていたんですよね。

不思議です。

困った時は、自分が一番得意なことをして乗り切ろうと思いました。

私が得意なことといえば「捨てる」

いつも結構捨てているので、さて何を捨てようかなと思いましたが、結果的に捨ててもいいのに捨てられなかったものを捨てることができました。

私にとっては、さらにミニマリストに近づけた気がします。

これからは、もっともっと本当に好きなものだけに囲まれて暮らしてみたいです。

ということで、あっという間に98記事目。

あと2記事になりドラマチックに11月を締めくくりたい。

それにしても無茶苦茶やってもなんとかなるものだと変な自信が生まれた。

かつて感じていた「恥ずかしい」「1日に何度もfacebookに投稿するとウザイと思われる」「こんなしょうもないこと書いて意味あるのか」・・・いろんなことを全て「それも私」「これが本当の私」と受け入れられる。

自分が「変な人」なんだと開き直ると楽しい。

60歳になる前に改めて悟った!

「私は、本当の自分を出しても大丈夫!」

「私が変なことしてても、優しい友達はみんな笑ってくれる!」

「変な私のままでもいい!」

ただし、来月は、もう少し落ち着いてもっと役に立つ記事を書きたいなぁ٩( ᐛ )و

 

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!