親指シフトの練習をしてみたら、意外と楽しかった 亀の歩みでも前進あるのみ

広告

昨日、薬指が短いから親指シフト入力難しい・・・でも諦めずに頑張ってみる・・・とブログに書いて、たくさんの人に励ましてもらい、自分でもジーンときていました。

もう後には引けないぞという気持ちで、今日から本格的に練習を開始しました。

ものくろさんがfacebookに秘密のグループを作ってくれていて、練習の実践記録を報告するシステムになっています。

私は、あまりに速度が遅いので、問題外だし、報告なんかできないと昨日の時点では思っていました。そして、ものくろさんの呼びかけをスルーしようとしていました。

でも、そこで、やっぱり引っかかるんですよね。

恥ずかしがっていちゃ絶対ダメだ!

人よりうんと遅い私が一番伸び代があるのですよ。

最初は、できない・・・と泣いていたのに、だんだんできるようになっていくなんて、感動的です。

と考えることにしたんだから、やっぱりやるしかないんですよ。

やらないとかはもう選択肢に入れない

毎日練習する

今日は、15分を3回時間を計ってやりました。

1回目 123文字 8.2/分

2回目 176文字 11.7/分

3回目 193文字 12.9/文字

ちゃんと伸びてるじゃないですか!

亀の歩みのゆっくりさですが、練習するごとにすこーしずつ速くなっていくのが楽しいですね。(他の方とは比べ物にならない遅さですが、他の方と比べること自体意味がないのだ!)

明日までに密かに特訓しておきたくなりました。

時間を計らず、タイピング例文 ホームポジション編の「東京」〜「芋きんとんを東京で供給」まで練習しました。

明日また3回時間を計って記録をとって、facebookグループのところへ報告しようと思います。

頑張ろうっと!

私が「生まれつき、薬指が短いから、親指シフト難しい・・・」と弱音を吐いたのに、ものくろ師匠に励まされ、頑張ってみようと記事は、こちらです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!