冬、観葉植物に栄養を与えてはいけない。

広告

観葉植物の育て方は、本当に難しいです。

ほったらかしだとカラカラになりますが、受け皿に溜まるくらい水をやってしまうと根腐れします。

弱っているので、液肥を与えてしまいました。

冬、栄養(肥料)を与えるのは良くないそうです。

3本のうち、1本色が悪くなってしまいました。

ダメになってしまった花の部分を切り取れば、その分の栄養が他のところへ回ると聞きました。

階段の踊り場に置いてあったのですが、ここ数日の大寒波で冷え込み過ぎたんですね。

 

10月にいただいてから、ずっと美しかったのに。

弱らせてしまい、もうダメになって、処分しなければならないかと悲しんでいたのですが、もう少し様子を見てみます。

あとの2本が元気になりますように。

寒いので、階段じゃなく、室内の廊下に置いてみます。

命あるもののお世話は、難しい。

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!