同窓会幹事の仕事が楽しい私、ちょっとスゴいかもしれない。

広告

8/11(土・祝日)の還暦同窓会。

『還暦』なんていうことがまずスゴい(;^ω^)

その幹事のお仕事をしていて、みんなから「大変だね」って言われる。

でも、不思議なことに、全然大変だと思えない。

大変と感じない。

やってることは、みんなをラインのグループに招待して、どんどん仲間を増やし、参加確認をして、名簿にチェックする。

出席・欠席・未定の連絡状況を一覧にして、情報提供する。

そしたら、また次々、連絡が届く。

その情報を追加修正して、みんなで共有できるようにする。

細かい事務作業、けっこう好きみたい。

7クラスなので、約300名の名簿を作り、一人一人チェックしていく。

私の周りの人は、「苦手」とか「できない」とか言うけど、私は、けっこう得意。

誰にも言われてないけど、自分で進んでやっている

「なんで私が」ということを思わない。

今まで、仕事しているとき、「なんで私ばっかり…」って思うことがあった。

でも、同窓会幹事のお仕事は、全然思わない。

そこが、自分でちょっと不思議。

多分、時間に余裕があって、暇なんだと思う。

ゲームみたいな感じで、制限時間内にコンプリートしてみたい。

人の役に立てて、嬉しい。

人の役にたって、みんなから感謝されて、ホントにありがたい。

「ちょっと変なのかなぁ、私」って友達に聞いてみたら、「何を言っているの、ありがとう。あなたがいてホントに助かるわ。」と最大級に誉められた。

私には、普通の楽しいことなんだけどなぁ。

さいごに

やっぱり、私は、ちょっと変な人なのかもしれないと思う。

でも、全然人に迷惑かけるのでないので、多分、このままでいいんだと思う(*^^*)

さわこ
自分がハッピーで周りもハッピーだから、いいね!

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!