人の課題には手を出さず、自分のことに集中していこう。

広告

人のことをやっていて、時間が足りなくなって、ちょっとイライラすることってありませんか?

私なんて、しょっちゅうです。

頼まれもしないのに、勝手に手伝います。

そういう親に育てられたので、こうなってしまったのか?

自分のことより、人のことをするのが好きって、おかしいですよね。

小学生の時、友達の勉強机の引き出しを整理整頓しちゃった記憶があります。

今から思えば、悪いことしちゃったなぁと恥ずかしい。

自分はできてないのに、人のことを構うなんて。

雅美さんの絵

親しい人や家族などには、つい出しゃばり過ぎちゃうことあります。

気を付けたい。

人の領域には入らない。

その人の課題は、その人が解決すべきもの。

自分を見つめる勇気がなくて、ごまかしてきていたかもしれません。

一番、大事にしないといけないのは、自分自身です。

さぁ、人のことより、まず自分のことをちゃんとやろう!

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!