3月21日以降に良いことが次々と起こるように

広告

3月21日、春分の日からエネルギーが「陽」の方に展開されていくようです。

本格的な春が到来する・・・楽しみですね。

暖かくなるだけで体も楽になりそうです。

「私にも本格的な春が到来する。」

そう言ってみるのがいいようです。

YouTube 【魔法使いの学校】で吉岡純子さんがメッセージを伝えてくれています。

吉岡純子さんの本『いつだって、宇宙を信頼すればいい。」を読んでから、よく純ちゃんのYouTube動画も見ています。

『いつだって、宇宙を信頼すればいい。』by吉岡純子 大丈夫。すべてうまくいっている

Honamiさんも言ってますよ。

Honamiさんの本『大丈夫!すべて思い通り。』も読んでから、HonamiさんのYouTube動画も見ています。

『大丈夫!すべて思い通り。』by Honami 潜在意識を自由に扱うカギは「素直さ」

春は、別れの季節であり、出会いの季節でもあります。

そして、新しいことが始まる。

Keikoさんも3月21日は「宇宙元旦」だからそのエネルギーをしっかり受けましょうと言っています。

宇宙元旦パワーを「もれなく」受け取りたいあなたへ

実は、翌日3月22日が私の誕生日なのです。

逆子で、臍の緒も二重に巻いていて、なかなか産まれなくて、24時間以上かかってようやく産まれたという4050gもある超ビッグなベビー。

出産は本当に大変だっただろうと思います。

祖母に「また女だったのか」と言われたのがショックだったと、のちに母から聞きましたが、姉が産まれてから7年目にようやく産まれた私は、父にとてもかわいがられました。

そんな意味でも私にとっては、毎年、誕生日を迎える重要な境目である3月21日。

「宇宙カレンダーの2022年がスタートするその日から、良いことが始まる。」

ほんとかな?って思う人が多いと思うけど、実際、「まんぼう」も終わるわけで、コロナも「出口」が見えてきたんですよ。

いや、そんなこと言ったって、また第7波が来るかもって言い出す人もいると思うけど、それでも時は進んでいるのです。

2020年の3月21日以降に本格的に広まったコロナも、もう乗り越えるべき時なんですよ。

そして、これからずっと、コロナのような感染症とうまく共存していかないといけないんですよ。

自分の免疫力を高めながら。

いつまでも止まっていないで、動き出しましょう。

世界に目を向けて。

地球全体の平和を守るために、一人一人ができることをしましょう。

未来の子どもたちのために地球の環境が悪くなるのを少しでも防ぎましょう。

ちっぽけな自分ができるちっちゃなことを勇気を出して少しずつ。

本当は、起きることに「良いこと」も「悪いこと」もなくて、自分がどう判断するかなのです。

「良いこと」になるように素直な気持ちで、心に余裕を持って過ごしていれば、きっと「良いこと」ばかりが起きるはず。

3月21日は、朝、玄関を掃除すると良いそうです。

2022年が良い年になりますように。

祈りたいと思います。

ウクライナの戦争が1日も早く終わりますように。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!