元旦にポチしたら、2日に宅配便が届いてしまいました。郵便局の方、ごめんなさい。(6/100)

広告

お正月、暇だったので、何気なくいつものように、消耗品をアマゾンでポチっと注文しました。

まさか、翌日1月2日に、郵便局の配達の方が届けてくれるなんて、思いもしなかったです。

こんないつでもOKのものを注文してしまって、しかも急いでいるわけでもないのに。

本当に申し訳ないことをしてしまいました。

ピンポーンって鳴って、郵便局ですって言われたので、年賀状?と不思議に思いながら出ると、段ボールでした。

今日は、いつものクロネコヤマトさんじゃなくて、郵便局の方でした。

年賀状の配達すらお休みの日に、家でゴロゴロしている私のためにお仕事させてしまって、本当に申し訳なかったです。全然、急ぎでもないのに。

アマゾンプライム会員なので、基本的な設定が「お急ぎ便」になっているのです。普通、お正月だったら、「年末年始は配達がお休みなので遅くなる」と思うのに、そうじゃなかった。

ずっと学校に勤めていたし、その後も自由業なので、冬休みが当たり前と思い込んでいる自分が、世間知らずだなと思います。

受験生の親は、元旦から塾への送迎をしているというのも聞いてびっくりです。

お正月は、家族団らん、親戚も集まって、みんなでのんびりテレビ見て・・・という時代ではないのでしょうね。

いろんな形があっていいと思うのですが、少なくともお正月にわざわざ消耗品の補充のために人の手を煩わせたことを、反省します。

それにしても1月1日に注文して1月2日に品物が届く事実に、本当に驚いてしまいました。自分が浅はかにポチッとしてしまったことが原因ですが、すごすぎませんか?

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!