なんで・・と考えるのをやめて、当たり前のことと受け止め、体を動かして解決する

広告

都合悪いことが起きると、すぐ「なんで・・・」と考え込んでしまいがちです。

考えてもしょうがないことが多いのに。

病気や事故、ケガなら原因を考えて、これから同じ失敗をしないように気をつけないといけないところですが、掃除や草むしりなんてことは考えてもどうにもなりません。

強いて言えば、サボるから溜まってしまい、溜まるから嫌になるだけです。

最初から、コツコツまめに取り組んでいれば良いのです。

管理しているアパートの花壇です。

なんで、こんなに雑草が多いのか、嫌になります。

定期的に草むしりしているんだけどなぁ。

植えた花苗が埋もれてしまって、残念な花壇。

ありがたいことに、娘夫婦が草むしりを手伝ってくれることになりました。

むこ様が「午後から用事があるから、朝やります!」と言ってくれて、なんと朝7時から・・・。

私と娘は遅刻しました・・・。

朝日が当たる前に頑張ってくれました。

余計な雑草がなくなると、スッキリ。

むこ様は、性格が良くて「なんで、こんなことしなきゃいけないんだ・・・」とか、考えないみたいです。

えらいわぁ。

やらなきゃいけないことは、できるときにやる。頼まれたら、すぐやる。

私に欠けていることでした。

草が生えるのは、当たり前。

家が汚れるから、汚れる前に掃除するように、草がいっぱいになる前に草むしりをしていればいいのです。

ボーッとしてる時間いっぱいあるから、できるはず。

溜めるから嫌になる。いちいちなんでやらなければならないんだろなんて、考えるから嫌になる。

そんなこと言っていて、何にもしなくなったら、つまらない人生になる。

もっとご飯食べて、もっと寝て、もっと運動して、もっと楽しいことして、掃除や窓拭き、草むしりなんかに負けない体力・気力を養おう。

なんで・・とすぐ頭で考えるのでなく、当たり前のこととして、(考えずに)体を動かそう!

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!