違和感の段階で気がつくようにしよう【勘違い・思い込み】

広告

大切な友達の誕生日の日を間違えていました。

去年、1日間違えておめでとうと言ったら、1日前だったということがあり、それでちょっと混乱して記憶したみたいです。

まぁ、そのこと自体は特にたいしたことはないのですが、私は、その誕生日の日をもとに「占い」を見ていたのでした。

最近、テレビを見ていてハマっている天星術の星ひとみさんです。

『星ひとみの「天星術」』自分や周りの人の「光と影」本質がわかり超おすすめ よく当たる占い本

自分のことも家族のことも、すごくよく当たっていて、「うんうん、わかるわ〜」と感動的だったのに、友達の分は「あ〜、そうなのか・・」という感じでした。

ところが、それは1日ズレていたからで、正確な日にちでタイプを見ると「あ〜、やっぱりそうだよなぁ〜、うんうん、そうそう」という感じで、すごく納得。

その人のタイプをよく理解すると、その人が調子良い時だけでなく、調子悪い時はどうな状態になりがちだから、どんなことに気をつけたらいいのかがわかります。

それにしても、今までチェックしてみた人が、亡き父も含め、今のところ全員違うタイプでびっくり仰天です。

12しかタイプがないのに。

このことから、「勘違い」や「思い違い」による「思い込み」って改めて怖いなぁと思います。

今回は、私が勝手に誕生日占いをして、その人のタイプを理解しようと思っただけで、特に誰に迷惑かけるわけでもないけれど、もっと大事なことを「勘違い」や「思い違い」をしたら、『失敗』しちゃうことだってあるかもしれません。

なんとなく「違和感」がある段階で、「あれっ、本当にそうだったかな?」と確かめてみることが必要ですね。

不確かなことをそのままにしておくより、こうだった?と聞いてみるって大事。

そのちょっとしたことをしないと、後で大変なことになるかも、という話でした。

歳をとると思い込みが激しくなるというから、気をつけないといけませんね。

それにしても、星ひとみさんの「天星術」の本、すごいわぁ。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!