夢を実現するために自分を追い込む。

広告

潔く宅建(宅地建物取引士)受験を諦めたと言ったくせに、やっぱり合格したいと言う。

決して優柔不断ではないので、単なる負けず嫌いか?

やっぱり頑張りたい理由

逆算手帳で10年スパンの人生設計した時、「頑張りたい」と思いました。

地に足を付けて、「本業で食っていきたい」と。

真面目に不動産屋さんになりたいなぁと思います。自分のアパートに空きができたら、自分でお客様に声かけられるようになりたい。

お部屋探しをしている人に「こんなお部屋、いかがですか?」って紹介したい。ある程度、古くなったら、水回りをリフォームして清潔な場所を提供したい。

家賃をいただいてお部屋を借りていただくのは、ありがたいお仕事です。そのお金で私は幸せに暮らすことができるのですから。

宅建は、必ずしも必要な資格ではないけれど。

「自分の所有物を貸す場合、資格はいらない」ということがわかったとき、一気に学習意欲が消沈しました。

でも、お金をいただいてものを貸すのは「契約」だから、ちゃんと契約書の内容を理解しておく必要があります。

とにかく最低限の勉強だけはしておきたい。

どうやったら合格できるか?

昨年受験した際、50点満点中『19点』でした。たしか36点以上が合格ラインだったと思います。遥か彼方です。

とにかくテキストに書いてあることの9割以上知らないことでした。

勉強していても全く頭に入らないし、素直すぎるので4択のワナにことごとく引っかかりました。

学校へ行かないと受からないと聞きます。でも4月開講まで待っていたら、間に合わなくなると思われます。

朝活に参加する!

ナイスなタイミングで、早起きブロガーみのりさんが朝活女子オンラインサロンメンバーを募集しているのが目に留まりました。

朝が超苦手でついていけるか、本当に心配なのですが、やってみます。

自分を追い込んで、仲間の中で成長させてもらうしかありません。

朝早く起きて、勉強します!

さいごに

来年もう一度だけ受験します。ダメだったら諦めます。でも頑張ったら、きっと受かると思います。また一つ大きな夢が実現したらいいな。

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!