母の補聴器、早速、効果絶大!

広告

やっぱり、母に補聴器買って大正解でした。

名言①

「自分がおしっこしている音が聞こえた。」

いきなりすみません。シャーっていう音が聞こえた。今まで自分がおしっこしているのかどうか、よくわかっていなかったとのこと。

良かった、良かった。

名言②

「今日は、お坊さんのお経がよく聞こえた。」

「あの人、いつもちっちゃい声でお経を読むと不満に思っていたけど、自分が聞こえていなかっただけなんやね。」

・・・良かった、良かった。

その他、久しぶりに、娘たちもそろって、家で焼肉しているとき、普通に会話に参加していました。

良かった、良かった。

398,000円、母のためにお金を使う。

それは、母のストレスを軽減するだけでなく、周りのみんながホッとする大切な出費なのでありました。

目に見えない幸せを感じます。

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!