レースのカーテンの汚れ、酸素系漂白剤で洗ったらすぐキレイになりました。

広告

窓を開けたままにしてあったら強い雨が入り込んで、レースのカーテンの下が汚れてしまいました。

やってしまった( ;∀;)

下の木のところ色がついちゃいました。

もったいない。あ~ぁ、新しいカーテンを買ってこないといけない・・・。

でも、カーテンを買うとき、サイズを測って買いに行かないといけないので、めんどくさい・・・。

そのうち、レースのカーテン、なくてもいいかな・・・とか、悪の心のささやきもありましたが、ダメもとで洗ってみようと思いました。

「漂白剤につけおきしたら、少しはとれるかなぁ」「でも色が変になるかなぁ」と心配したのに・・・。

洗剤液につけて少し押し洗いしただけで、みるみる色が落ちていきました!

こんな簡単に落ちるのなら、悩まずすぐ洗えばよかった。

今回は、この漂白剤が良かったのか、元々、洗えばすぐキレイになるものだったのか、わかりませんが、とにかくダメもとで洗ってみて本当に良かったです☆彡

 

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!