白か黒かじゃなくてグレーも認めたら、心が楽になる

広告

心の余裕がない時は、選択肢も少なく、すぐ白か黒か、良いか悪いか、と決めてしまいがちです。

思考が単純になってしまうのですね。

こうしなければならないとか思い込んでしまうことも多くなります。

でも、世の中って、グレーが多いと思うのです。

うまくいくこともあるけど、いかないこともある。

いろんなことがある中で、柔軟に対応していけたらいいですね。

世界はずっと同じというものはなくて、常に変化しています。

その変化に自分を合わせていくしなやかさがあれば、うまくいくと思います。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!