反省するのをやめたら、人に優しくなれる

広告

今まで結構自分に厳しく、反省ばかりしていました。

その分、他の人にも厳しかったと思います。

コツコツ努力して、できなかったことができるようになるのが良いと思っていました。

確かにできることが増えて、自己肯定感も上がってきました。

でも、努力していないことが良くないことのように思っていたのです。

反省するのをやめてみました。

自分ができないことがいっぱいあっても気にしないようにしてみました。

結果、人に優しくなりました。

自分ができてないことにすらOKなので、他の人ができてなくても、全然OKです。

それどころか、他の人の良いところばっかり見えてきます。

すごいなぁって思って見習うことにしました。

反省しないっていいことですね。

毎日、楽しいです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

 

 

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!

あわせて読みたい