「家族への感謝」 そう言えば伝えていなかったなぁ 朝コーチングからの気づき

広告

月曜の朝、今日も中村明美さん主催の朝コーチングに参加できました。

今日のテーマは、家族への感謝です。

パッと思いつくのは、父や母への感謝ですが、最近、私は娘に感謝の気持ちや一緒に過ごしていることが楽しいという正直な気持ちを伝えるようにしています。

そのことを話してからの私の気づきが自分でも驚く内容でした。

私は、子どもが欲しかった。

お母さんになりたかった。

漠然と女の子2人がいいなぁと思っていた。

そしたら、その通りのことが現実に起こりました。

そのあとは、子育てと仕事の両立が想像をはるかに超える大変さで、真面目すぎた私はだんだん追い詰められていってしまい、結果的に結婚生活を投げ出してしまうことになりました。

子どもたちを父親のいない子にしてしまったことをずっと申し訳なく思っていて苦しかったです。

そして、父親のことを一切口にせず、私を責めることもしない子どもたちに対して、負い目を感じながら生きてきました。

でも、だんだんわかってきているのです。

最後の方は、確かに苦しかったけど、楽しかったこともたくさんありました。

私がテニス部の顧問として全国大会に出場するという大きな夢を実現できたのも、元ダンナさんのおかげだったと思います。

合う部分と合わない部分があるのは当たり前。

子どもがいるのにうまく乗り越えられなかったのは残念。

でも、その歴史があるから今の私がいるんですよね。

それを思うと、私のわがままに付き合ってもらえたことがありがたい。

人間として、お互いに未熟だったんだなと思います。

別の人だったらうまくいったかというと、はっきりそれはないと言えますね。

私自身が人にも自分自身にも優しくなかったです。

今は、過去の自分も愛おしいし、過去の自分と一緒に過ごしてくれた人にもありがとうと言いたいです。

直接、言うことはないけど、心の中で呟いておきます。

あの時の私を支えてくれてありがとうございました。

毎週月曜 朝コーチングのおかげで早起きできていて嬉しいです。初参加した時の記事はこちらです。

朝コーチング初参加 早寝早起きへの意識が再高揚 むさしの森珈琲

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!

あわせて読みたい