思い通りにコトが進まないときは、頑張らずしなやかに、流れに身を任せてみよう

広告

なかなか自分の思い通りにならない時ってありますよね。

いくつか重なったりすると気が重くなったり、落ち込んだりします。

そんな時は、自分の思い通りにコトが進まなくても大丈夫と気持ちを切り替えると楽になります。

以前の私は、小さいことをクヨクヨ考えて悩み、うまくいかないのは自分のせいだと反省ばかりしていました。

でも、反省ってあんまりする必要がないと思うようになったのです。

何が良くて何が悪いかなんて、ずっとあとにならないとわからない。

第一、良いとか悪いとか評価すること自体が無意味。

思い通りにならない時は、自分の思いがズレている可能性も多いです。

勘違いや単なる思いこみであることに気づけたとしたら、とてもありがたい。

だから、相手の気持ちを考え過ぎたり、自分の気持ちの持ち方を変えていこうと無理をする必要などないと思うのです。

いろんな人がいて共存しているのだから、こうだと決めつけないで、その時その時の状況に応じてしなやかに流れに身を任せて、気楽に生きていってもいいんじゃないかな。

猪突猛進イノシシ年の私ですが、まっすぐ進まない方が人生楽しめると思う今日この頃です。

真面目に考えすぎる方、肩の力を抜いて、ちょっと遠くの景色を眺めて、「いい加減」に過ごしてくださいね。

 

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!