満月の日にプレゼントされたお花が新月までずっと長持ちしている不思議

広告

先月9月25日、花屋かれんのKaren’s club(かれんずくらぶ)で開催された「満月の夜の【花咲く瞑想会】」の時にいただいたお花が、今日10月9日「新月の夜の【花咲く瞑想会】」に参加する日までずっと咲いています。

花屋かれんオーナー、カリスマスピリチュアル講師という初崎香織さんがフラワーリーディングとして私にプレゼントしてくれたお花です。

1週間後も元気でした。

そして、2週間経った今日も元気です。

途中、台風の影響で30℃になった日もあったのに、ずっと美しい。

特別なことは何もしていなくて、お水も普通の水道水。

花びらがポロポロと落ちた花もあるのですが、そっと取り除きました。

なんだか、自分の中に眠っている輝きはとっても大きなものかもしれないなんて、いい気持ちになりました。

今日は、新月の夜の【花咲く瞑想会】に行ってきます。

前回の満月の夜の【花咲く瞑想会】の時の記事はこちらです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!