立花岳志さん『「好き」と「ネット」を接続すると あなたに「お金」が降ってくる』出版記念セミナーに参加して、改めて気づいたこと

広告

立花岳志さんの『「好き」と「ネット」を接続するとあなたに「お金」が降ってくる』出版記念セミナーに参加しました。

9月29日の富山夜活と翌30日の金沢セミナーの2回受けました。

立花岳志さんのセミナーは、既にもう何回も受けているし、ブログ塾でも学んでいるし、もちろん本もしっかり読んだので、話の内容はほぼ理解済みのことです。

それでも、まだ、今だからこそ気づくことがありましたので、紹介したいと思います。

好きなことをやり続け、発信し続けたら、人生が劇的に変わっていた。

人生を劇的に変えようと思って、頑張ってる人が多いのですが、なかなか劇的には変わらないです。そして、好きなことをやっているうちにお金がなくなってきて、不安になる。

私もそこの部分は、どうしたらうまくいくのだろう・・・って、考えていました。

そして、今日、わかったのです。

人生が劇的に変わるのは、結果なんです。

良い結果ばかりを求めているから、好きなことが辛くなるのかもしれない。

私は、ずっと中学生の部活動の指導をしてきたので、勝ち負けにはこだわります。

勝とう勝とうとすると、勝てないんですよね。

黙々とやっていたら、いつの間にか、第1シードを倒し、あとはその勢いであれよあれよと言う間に勝ち上がっていくことがありました。

無欲で、やってることが楽しくて、ただがむしゃらに突き進む。

そんな子どもみたいなことが大事なのかもしれないと思い出しました。

だから、結果を急がず、好きなことをただ黙々と・・・

自分より後から始める人の「お手本」になれば良い。

「お手本」というとキチンとしなきゃと思いがちですが、そんなことはないんですよね。

これもまた学校でのことですが、生徒はわからないことがあると自分よりちょっとできる子に聞きます。

できない子は、すごくできる子には聞かないんです。

気持ち、わかります。

誰だって、すごくできる人に聞けないですよ。こんなこと聞いてもいいかなって遠慮するし、第一、すごくできる人って、できない人がなんでできないか意味わからん状態だから。

もちろん、私のブログ個人コンサルをしてくれてるものくろ師匠とかはプロだから、わからない人がどこでつまずいているかわかって上手に導いてくれますが、普通の人は無理ですね。

だから、教室では自然と似たような感じのレベルの子たちが勉強を教え合って微笑ましいです。

ということは、つまり、自分と似たような人をみんな探しているんですね。

ずっと遠いところにいる人じゃなくて、追いつきたいライバルを求めているのです。

ありのままの自分を発信していたら、ちゃんと同じような方向へ向かっている人が寄り添ってきてくれる。そういう人たちと一緒に人生を歩んで行けばいいんだと思います。

自分自身も少し前を行く人の後ろ姿を見ながら

質は上げようと思って上がるものではない。結果的に上がるもの。

前のことに重なりますが、素晴らしい記事を読むと自分もそういう記事を書いて、たくさんの人に読まれたらいいなぁと憧れます。

でも、そうやってハードルを上げると続きません。

人は人。自分のブログを人のブログと比べることは意味がないです。

真似できるところは積極的に取り入れて、やってみて、合わなかったらやめればいいし、自分なりのアレンジができたらもっといい。

そんなふうに楽に考えていったら、結果的に自分のブログの質が上がるんじゃないかと期待します。

さいごに

損得勘定はパワーが出ないと、たっちーが言ったとき、いい人だなぁと思いました。

やっぱりブログって、自分を含めて、みんなが幸せになるために書いてるんですよ。

そんなことを考える原点のこの写真が大好きです。

自分を正直に出せるのは、今の自分に自信があるからだと思います。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!