私は、決断が早い!

広告

私は、決断が早いねと言われます。あまり意識していなかったのですが、確かに早いです。

あまり迷いません。すぐ決めて、あとでクヨクヨ考えることもありません。

最近、とみにその傾向が強くなってきたので、どうしてかなって考えてみました。

どんな時、決断が早いか?

どんな時、人より決断が早いかというと、まず食事のメニューを決める時、ほとんど迷わず、そのお店のオススメのものを選びます。

洋服は、いつも買うお店が決まっています。

日用品は、定番を決めてそれをリピートして買います。

必要なものがあったら、Amazonでポチッとして買います。

選ぶ場合は、直感で好きな方を選ぶし、自分で選べない場合は、オススメされるものを選びます。

なぜ、迷わないか?

なぜ、迷わないかというと、迷っても意味がないと思っているからです。

試験の時、最初に選んだ方が正解で、後で見返して訂正した方の解答が間違うのはよくあることです。

どうしてなのかなとずっと疑問だったのですが、私なりに思うのは、最初に選ぶときは、問題文をよく読んでその流れの中で考えて選んでいるので正解するのです。それを2回目は、その答えを念頭に置きながら、部分的に頭で考えて選ぶので、間違うのです。

やっぱりものごとは、全体の流れの中でわかるものであって、一部だけを切りとって考えると何かにとらわれがちになります。

だから、最初にこうだと思った方を選べば正解の確率が高いのです。(あくまでも個人の感想です。)

すぐ決めてしまって後悔することはないか?

優柔不断でなかなか決められないんだという人も多いようです。

また、決めてからも本当にこれで良かったのかと悩む人もいると聞きます。

私は、元々どれを選んでも全部正解と思っているので、決めてから悩むのは時間の無駄じゃないかなと感じています。

その時その時の自分が一番いいと思うことを選んでいるんだから、それでいいのだという感じです。

私自身の人生も、失敗だらけと思い込んできましたが、いろんなことがあったから、今の私がある。全て必然だったんだなと思えます。

これは、ある程度、年を取らないとわからないかもしれませんね。

さいごに

決断が早くなると時間の無駄がなくなります。

すぐ決めて、すぐ行動する。そしたら、今までよりできることが数倍増えました。ちょっと早すぎて、自分でもついていけないことも若干ありますが、忙しいのは楽しいです。

人生は、いつ終わるかわからないから、やれるときにやりたいことを精一杯やっておく。そのためには迷わず、自分の直感を信じて、決断していけばいいと思います。

 

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!