1枚の写真から、思いをはせる。懐かしき大学生の頃の素敵な想い出。

広告

ブログ仲間のまりちゃんが、空気感フォトグラファーのなむさんの写真を購入して、その1枚から、おじいちゃんとの思い出を綴っていた。

実は、私もなむさんの写真「空気感フォト」を購入していて、その中の写真から、ふっと懐かしい想いが沸き上がっていたので、まりちゃんのように書き留めておきたいと思います。

まりちゃんの記事は、こちら

ある夏休みの祖父と私の大冒険【写真から言葉を紡ぐ】

私の思い出の1枚は、木崎湖の写真

私が購入した「空気感フォト」の中から、選んだ思い出の写真は、「木崎湖」の写真です。

大学2年生の時のゼミ合宿。

信州の木崎湖へ行きました。

今は、「日本史」研究室になってるけど、当時は、なんと「国史」研究室。

朝からまじめに文献読んだり、古文書解読したりしてました。

その内容は、全然、記憶の隅にも残ってなくて、私にとっての思い出は、この湖で、先輩とボートに乗ったこと。

この写真見たとき、すぐ、ふっと思い浮かんだのに、一人でポワンと懐かしんでいました。

自分の中で、ニヤニヤしてるのがおかしくて、外へポイッとアウトプット。

何十年も忘れていたのに、1枚の写真で、そのときの感情まで思い出すって、不思議ですね。

しかも、自分が撮った写真じゃないのに、まるで、あの日、20歳だった私が撮ったかのように。

 

まりちゃん、なむさん、ありがとう。

空気感フォトグラファー 花村貴史さんの写真の購入は、こちらから。

 

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!