プアメリアのクリスマス会が楽しかった これからもフラダンス楽しみます

広告

今日は、フラダンスの西道珠代先生の最後のレッスンとプアメリア全体のクリスマス会でした。

2014年10月スタジオSeriオープンイベントの時、水引の井波かなさんの紹介で独立したばかりの珠代先生が初めてスタジオSeriへ来ました。

あれから4年と2カ月、ずっと一緒に歩んできたように思います。

私までフラダンスを習うことになるなんて、最初は思ってもいませんでした。

人前で踊るのは最大級に苦手なことで、一生ありえないと思っていたからです。

そんなガチガチの私に、先生はいつも笑顔で「楽しみましょう」と声をかけてくれました。

 

「楽しむ」って一体どうすることなのかわからず、一生懸命楽しもうと努力してきた気がします。

イベントやボランティアにもなかなか参加できませんでした。

でも、パーティーで司会をしたり、大きなイベントに参加した後、不思議とだんだんいろんなことが楽しくなってきました。

フラダンスを通して、私の中に埋もれていた部分を引き出してもらえたことに感謝しています。

いつかまた先生と一緒に踊りたいです。

きっと今、先生も私たちも大きく成長する時なのだと思います。

一段上がったところで再び一緒に踊る日を楽しみにしたいです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!

あわせて読みたい