6月2日(土)百万石祭りの踊り流しに、フラダンスの衣装で参加します。まずは「練習会」に参加。

広告

6月2日(土)は、『第67回 金沢百万石まつり』です。

金沢百万石まつりは、加賀藩祖・前田利家公が天正11(1583)年6月14日、金沢城に入城し、金沢の礎を築いた偉業をしのんで、毎年開催されています。
今年は、前田 利家公 役を俳優 高橋克典さん、お松の方 役を女優 羽田美智子さんが、演じられます。

その百万石行列が終わってから、『百万石踊り流し』があります。

こちらは、基本的に事前に申し込みした団体が参加できます。

でも、途中途中に何カ所か、「飛び入り」で参加できる場所があります。

観光客の方とかも「飛び入りグループ」として、参加することができます。

踊り流すコースは、百万石行列で交通規制したところの一部です。

国道157号線 南町~片町
広坂通り 香林坊~広坂交差点手前

道路を片側5列で踊り流します。

と言っても、なかなか進まず、実際には、2時間かけて数百メートルしか前進しない(^^;)

3歩進んで2歩下がるって感じです。

2年前、私たちのフラダンスチーム、西道珠代先生率いる『プアメリア・ラナ・イ・カ・バイ・オル』が、見事、大賞を受賞し、賞金10万円をゲットしました。

浴衣姿だけでなく、仮装チームもありますが、フラダンスの衣装でお揃いのパウスカートをヒラヒラさせながらの踊りは、最高に美しかったのです。

昨年は、6月に、この百万石まつり翌日、金沢市の中心部「しいのき迎賓館」で大イベントを開催したので、1回お休みしました。

今年は、また参加します。

先日、県立武道館で「練習会」がありました。

自分も練習しながら、慌てて撮ったので、写真がいまいち。

しかも練習会なので、自由な服装。

本番の時は、しっかり衣装を揃えて、かわいく掛け声をかけながら、フラダンスの衣装で踊り流しを楽しみま~す。

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!