キソケイ・トルコキキョウ・スプレーバラ・ドラセナ【今週の生け花】2020.5.26

広告

今週の生け花は、嵯峨御流 右盛体の生け方です。

右盛体は、お花から見て右側に流れがあるということです。

嵯峨御流では、常に京都 大覚寺 大沢池を水盤に見立て、池に浮かぶように生けます。

花材はキソケイ・トルコキキョウ・スプレーバラ・ドラセナです。

キソケイ

キソケイは、ヒマラヤ原産のソケイ属の常緑低木です。

ヒマラヤジャスミンとも呼ばれますが、花の香りはそれほど強くありません。

トルコキキョウ

トルコキキョウは、原産がトルコというわけでは有りません。

なぜ、「トルコ」キキョウと名付けられたのかは、よくわかっていないようですが、花の見た目がトルコ人のターバンの姿に似ていることからとか、もともとの紫の花色がトルコ石の色、はたまた海の色から名づけられたと言われているようです。

スプレーバラ

スプレーバラは、1本の枝からスプレー状に枝分かれしてお花をつけるのが特徴です。

花の形がとっても綺麗ですね。

ドラセナ

ドラセナは、種類が多く葉や樹形のバリエーションが豊富な観葉植物です。

「幸福の木」とも呼ばれています。

いよいよ6月からスタジオを再開します。

withコロナの新しい世界、ちょっと怖いけれど、怯えてばかりいないで、免疫力を上げて、元気に過ごしましょう。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!