「定期配信のチャレンジ」 なかなかブログが更新できない人へ【金沢ブログ会】

広告

2020年4月〜2021年3月まで、1年間長期にわたり、金沢ブログ会メンバーで「Seri塾」を開催しています。

Seri塾とは

「Seri塾」は、2019年にスタジオSeriで立花Be・ブログ・ブランディング塾でブログの書き方を学んだ人たちが、その後もずっと継続してブログを書き続けられるようにとの思いでスタートしたメンバー限定無料のブログ塾です。

普段やっていることは、Facebook上にグループを作り、ブログを更新したら、そこに投稿してお互いに読み合うことです。

これは、ともすれば形だけの一方的な投稿に終わってしまうので、毎回、私が一言コメントを入れ、他のメンバーは「読んだよの印としていいねを押す」約束にしてあります。

また、月1回、スタジオに集まり、近況報告やミニレッスン、技術面での質問コーナーなど行っていく予定でしたが、ずっとコロナの影響でオンラインに切り替えて対応しています。

結果的に、忙しい人や遠方の人も受講できるようになり、良かったかもしれません。

ただ、技術面で習いたいことが習えないのはもどかしい限りですが。

そこは、個別対応で乗り切るしかないのかなと思います。

「ブログがなかなか更新できない」問題

1年という長丁場ではありますが、無料でゆるくやっているせいか、なかなか最初夢描いていたほどの成果が上がっていないのが主催者として正直なところです。

結局、いまだに、「時間がなくてなかなかブログが書けない問題」から抜けられない人が多いのです。

いつまでもそこで止まっていては、ブログによって自分の本業にも良い影響が出始めている2人と他の人の差が開くばかりです。

それで、実際、なかなかブログ更新てきていないメンバーに協力してもらって、今日から1週間「お昼12時にみんなで定期配信しよう」チャレンジをします。

「予約投稿」機能を使って、事前に書いた記事の投稿を12時に予約しておくのです。

定期配信するためにいつ書くか、どうやって書くか

そもそもなかなかブログが更新できないと言っている人に毎日更新しましょうなんていうのですから、やり方を十分考える必要があります。

まず、ハードルを下げて、短くてもとにかく書く。

時間を分けてチョコチョコ書いておく

一人は、仕事をしているので、なかなかまとまった時間が取れず、下書きはいっぱいあるけど、投稿できていないタイプ。

「朝早い時間」と「お昼休み」にスマホで書いておき、「夜寝る前」にパソコンでまとめて、予約投稿しておく形でチャレンジしてもらいます。

フォーマットを作り、そこに入れて時間短縮

もう一人は、子育てママで自宅でできるライターの仕事もしていて、とにかく忙しい。

子育て記録の一環として、せめて毎日頑張って作っているお弁当の記録を載せていきたいとのことで、得意のフォーマットを事前に作っておいてもらい、そこに当てはめて時間短縮してとりあえず、毎日写真中心に一言だけ添えて翌日の予約投稿。

さいごに

この2人のチャレンジに加え、私はもうすでにバンバン更新している人に向けて、「もっとアクセスが増えるための工夫」にチャレンジしていこうと思います。

ここの部分は、ちょっと試行錯誤してみるので、あとで報告します。

とにかく、どんなことでもみんなでやると楽しい。

人生はチャレンジの連続、うまくいかないことがあったら、相談しあって助け合っていくのがいいね。

来年は金沢の人だけじゃなくて、全国の人にも呼びかけられるような活動を展開していけたらいいなと夢が広がります。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!