アロマの匂いの好みでストレスの原因がわかるなんてびっくり 第10回モーニングSeri 嗅覚反応分析士 井田瑞恵さん

広告

スタジオSeriでは毎月第3日曜日の朝、「モーニングSeri」を開催して広く緩く学びの場を提供しています。

2020年2月16日、第10回モーニングSeriの講師は、栄養コンシェルジュ・嗅覚反応分析士 井田瑞恵さんでした。

栄養コンシェルジュや嗅覚反応分析士って、聞いたことがない人も多いと思います。

「栄養コンシェルジュ」は、食べ物から受けるストレスを減らしてストレスに負けない栄養のとり方をアドバイスする人。

「嗅覚反応分析士」は、アロマの匂いを嗅いで、自分が特に受けやすいストレスは何かを知り、その人に合った対策をアドバイスをする人です。

ストレスには心のストレスと身体のストレスがある

ストレスと言われると仕事や学校・家庭などの人間関係からによるものがすぐ思い浮かびますが、身体のストレスもあります。

身体のストレスってどんなもの?

身体のストレスってピンとこないかもしれませんが、実はたくさんあります。

・ケガなどの身体の外傷
・フルマラソンなどの過度な運動
・スマホや紫外線などの光刺激や日焼け
・光化学スモッグやガソリンなどの大気汚染物質
・肥満、高血圧、糖尿病などの生活習慣病
身体に負担がかかる食事

身体に負担がかかる食事って?

身体に負担がかかる食事というのは

・自然界に存在する有害なもの【ふぐ毒、きのこ毒】
・化学添加物【人工甘味料など】
・アレルギー食材

です。

毒は食べると危険なのは誰もが知っていますが、化学添加物やアレルギー食材については意識が高い人と全然気にしていない人の差が大きいように思います。

随分たくさんいろいろなものが入っていますね。

外食やスーパーのお惣菜はどうでしょう。

時間をおいても悪くならないように保存料が入っています。

また、どんな油で揚げているのか、わかりません。

悪い油だと身体にストレスがかかります。

では、お家で食べれば安全と言えるでしょうか。

原材料が安全か?と井田さんは疑問を投げかけます。

多くの鶏は、鳥インフルエンザに感染しないように、餌に抗生物質を混ぜて食べさせているようです。

あまり神経質になり過ぎると食べるものがなくなりますが、できれば買い物するとき、商品の裏を見て添加物が入っていないかどうか確認するようにしましょうね。

嗅覚反応分析

アロマの匂いを嗅いで、好き・嫌いをチェックすることで、ストレスの原因がわかると言われ、正直ほんとかなぁと思いながらテストしてみました。

テストの仕方

嗅覚反応分析の流れです。

8本のボトルの香りを嗅ぎます。

香りの好きな順番にボトルを並べ替えます。

香りの並びから、現在のココロとカラダのバランスが判定されます。

確かに好きな香りと嫌いな香りがあります。

でも、8本も連続して嗅いでいると最後の方はよくわからなくなってきます。

ある意味、適当に気分でパパッと並べていきます。

そうやってでた判定が受けた人全員「当たってる!」と声に出してしまうくらい頷く結果でびっくりしました。

なぜ香りの好みから、心や身体の状態がわかるのか?

なぜ香りの好みから、心や身体の状態がわかるのか、不思議ですよね。

でも、それにはちゃんと理由がありました。

嗅覚は、五感の中で唯一、本能にダイレクトに強く伝わる感覚だからです。

脳を通さないので、先入観を受けにくいという特徴があります。

そして、身体にとって必要なものは「快」で、不必要なものは「不快」なのです。

アロマも人も+と−の分子からできていて、もし身体が+に偏ったら−の香りを求めるというものなので分析ができるのです。

分析結果

私の分析結果の波形です。

右上の数値が高く、右下の数値は低いです。

私は今は青が一番多かったけど、教員をして働いていた時はきっと赤が多かっただろうなと思います。

その時の心や身体の調子によって、香りの好みは違ってくるそうです。

それぞれにとって良い食べ物

食べ物によって身体の調子を整える参考になります。

さいごに

食べるもので私たちの身体は作られています。

栄養があるものを食べるのはもちろんですが、身体に悪いものを食べないということも考えていく必要があります。

また、病院へ行って採血しなくても、香りの好みで自分の身体の調子がわかるというのもすごいですよね。

井田さんは病気になってから治療するのでなく、病気にならないように気をつけてほしいと一生懸命伝えてくれました。

ストレスが病気の1番の原因です。

出来るだけ身体に悪いことはやめて、ストレスをかけない生活をしたいですね。

来月の予告

3月のモーニングSeriは、3月15日(日)9:00~11:00、講師は藤森文子さんです。

テーマは「新学期に向けて、親子の自己肯定感を育むコミュニケーション」です。

子どもへの声かけの言葉や言い方など、気をつけたら良いことをお話していただきます。

多分、子どもだけでなく、夫婦や親、職場の上司・同僚・後輩、いろいろな人への話しかけ方にも共通すると思われます。

ぜひ、お気軽にご参加ください。

お申し込みは、スタジオSeriホームページのお問い合わせからどうぞ。

スタジオSeri

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!