片付けで人生を整え、夢を叶えよう 「劣後順位」(やらないことの決定)が重要 by 片付けパパ

広告

片付けパパの「人生を整え 夢を叶える片付け習慣術」セミナーを受講しました。

講師の片付けパパこと大村信夫さんは、男性としては珍しい整理収納アドバイザー1級の資格をお持ちです。

片付けパパのセミナーは、単なる「お片づけ」理論におさまらず、人生の生き方まで指南する深いものでした。

私は、途中で涙が出てきてしまいました。

どんなに素晴らしかったか、報告します。

片付けとは

片付けのメリットの確認から入りました。

時間的効果・経済的効果・精神的効果があり、片付けによって無駄がなくなります。

安心安全でゆとりも生まれます。

スッキリ片付いた家なら人も呼べるという参加者の声にみんな力強くうなずきます。

その片付けは、整理が8割で、そのあとに収納、さらに維持が重要です。

結局、どれだけ捨てられるかなんですよね。

モノだけでなく、コト(思考や時間、行動)を整理する、つまり不要なコトを捨てる決断が大事なのです。

選択基準

モノもコトも捨てる際、基準が曖昧では結局捨てられません。

いつか使うかものの世界に陥っていては、いつまで経っても動けないままです。

その選択基準を、片付けパパはズバリ教えてくれました。

「やったほうが良くて、ワクワクする」ことなら、どんどんやればいい。

「やらないほうが良くて、ワクワクしない=モヤモヤする」ことは、すぐやめればいい。

問題は、「ワクワクするけど、やらないほうが良い」ことと「やったほうが良いけど、ワクワクしない」ことです。

その部分の『劣後順位の決定』をしっかり考えてやって行きましょうということです。

やらないことを決まるのです。

なるほど!と思いました。

私は、今まで「使っている vs 使っていない」「やったほうが良い vs やらないほうが良い」の二者択一でした。

だから、どっちか決められなかったりしたのです。

曖昧なモノやコト、たくさんあります。

夜更かし&朝寝坊は、好きなのでついやってしまいます。

また、ダイエットは必要だけどしたくないです。

結局、もっと俯瞰して見る必要があるのです。

片付けパパの使命(ミッション)

何を選ぶか・選ばないかは、自分の使命(ミッション)から判断します。

自分は何もために生まれてきたのか、それを見つけるのが人生の大きな課題です。

片付けパパは、自分が「ミツバチ」になるのが使命と気づいたそうです。

ミツバチが、いろいろな花をまわりながら
他花受粉をして開花を促進するように

いろいろな人に出会いながら、自分らしい花(人生の目的)を
咲かせてもらうための きっかけや気づきの触媒となる

いろいろな人からミツ(人脈、アイデア、強み、情報、お金など)を集め、
それを必要としている人々に届けていく

そんな「ミツバチ」のような人になるのが片付けパパの使命。

素敵です。

ちなみに私の使命は、まわりの人を幸せにすることです。

片付けパパは、命の尊さに気づく

片付けパパは、5年前、「お父さんが書き残した文章」を読んでから時間に対する意識が180度変わったそうです。

41歳で白血病で死を前にしたお父さんは、幼い子どもたちを残していくことを思うと1日でも長く生きたいと切に願っていたことが書き記されていたのです。

それまで自分が怠惰に過ごしてきた1日と父親が大切に考えていた1日が同じ24時間であることに気づいた時、「時間を無駄にするのはやめよう」と決心したと言います。

それ以来、全くお酒を飲んでいないというのもすごいです。

でも、時間って本当に不思議ですね。

早く過ぎるように思うときと長く感じる時があります。

1年の中でも大晦日や元旦、3月31日と4月1日の年度替りなどは心も改まる日ですね。

ところが寒くて何もする気が起きない2月の中頃や暑くてだらだらする真夏などは、1日どころか2〜3日ボーッと過ごすことも少なくありません。

でも、全て同じ1日=24時間なんですよね。

しかも大人も子どもも老若男女全てに平等に与えられているのが時間です。

その時間をどう過ごすかが人生です。

無駄な時間を出来るだけなくしたいです。

少なくとも探し物をしていて不安になったりイライラする時間は1分でも短いほうがいいです。

さいごに

「どのような生き方をしたいか」からものごとを考えていくのは良いことですね。

人生100年時代とはいうものの、健康寿命はそんなに長いわけではありません。

限りがあるからこそ、大切にしたいのが「時間」です。

自分の時間はもちろんですが、相手の時間、まわりの人たちの時間を大切にし合うようにしていけたらいいなと思います。

片付けパパのお話は「収納の仕方」ではありません。

大切なモノ・コトとして、自分は何を選択し、何をやめるのか、を決めて実行していきましょうと背中を押してくれる素敵な時間でした。

片付けパパのホームページは、こちらです。

7つの片付け習慣術〜片付けで人生を整え、夢を叶える方法〜
「物」「体」「お金」「心」「人間関係」「時間」「夢」

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!