いくつになっても夢は叶う マラソンにチャレンジ 第5回モーニングSeri 中村明美さん

広告

第5回モーニングSeriの講師は、4年前から走り始め、金沢マラソン・名古屋ウィメンズマラソンを完走する中村明美さんでした。

それまで全く走ったことがなかったのに、逆算手帳のコボリジュンコさんの影響を受け、富山朝活の人たちと一緒に走り始めることになったそうです。

4年前の明美さんは、「大好きなコボリジュンコさんが『マラソンってすっごく楽しい』と言うけど、本当にマラソンって楽しいのかなぁ?」というレベルだったと言いますから、全くの初心者です。

しかも見た目は若いけど、年齢的には決して若いとは言えない。

でも、昨年10月の金沢マラソンで、密着応援レポートをしてみて、42.195kmを走りきる人の体力・気力って本当に素晴らしいなぁと実感しました。

骨折してやっとつながった骨が薄くてスカスカと言われた私は、「このままではいけない、私も運動しなければ」と強く思いながら話を聞きました。

走ることが苦手だったのに走れるようになった理由

マラソン初心者の明美さんは、一人で走るとやめてしまうけど誰かと一緒なら走れると思い、プロに走り方を習いました。

そして徐々にランニング友達を増やしていきました。

大会に出場するときも、前日に美味しいものを食べたり、一緒に参加するみんなで盛り上がって楽しむことでモチベーションが上がっていったそうです。

仲間を作って一緒に走るというのが、初心者が走れるようになる重要なポイントですね。

金沢マラソンはエイドが豊富

金沢マラソンは、他の大会に比べてエイド(途中の給水・給食)が豪華です。

飲み物だけでなく、金沢カレー・8番らーめん・スギヨのカニ汁・和菓子・洋菓子など協賛するスポンサーが提供する食べ物がたくさんあると評判です。

食べてエネルギー補給してまた頑張れるというのですから、ランナーにとって楽しみですね。

応援される楽しさ

昨年、場所を決めて応援しながら明美さんの力走の様子をFacebookで中継し、ブログにも書きました。

金沢マラソン2018 明美さんの追っかけ応援 最高に楽しかった 来年もやります

明美さんは、応援してもらって嬉しかったって言ってくれました。

私なんて最初と途中地点1ヶ所とゴール地点しか明美さんを見ることができませんでしたが、途中アプリを見ながらどのあたりにいるか把握しているだけで、一緒に5時間半走った気分でした。

本当はもっと伴走して応援したい」気持ちなのですが、交通規制が厳しく道路の向こう側へ横断することもできない状況です。

そして、大事なことは、ランナーは速くて、あっという間に走り抜けて行ってしまいます。

このスピードで42.195km走り続けるのかと思うだけで尊敬です。

友達だけでなく、会社の人からも「すごいね」「頑張ったね」と言われることがとても嬉しく自信になったとのこと。

それだけみんな自分ができないことなので、心からすごいと思いますよね。

マラソンのどこがそんなにいいんだろう?

明美さんは、マラソンの魅力について、素敵なことを語ってくれました。

・走り終わった後の達成感がたまらない。

・周りの風景を再発見できる。

・ストレス発散できる。

走りきった人の言葉は説得力があります。

超初心者は、どこから始めたらいいの?

明美さんも4年前は全然走っていなかったから、「無理って思っていた」と言います。

「でも走っていれば筋肉がついてくるから、誰でも走れる」って。

具体的には、最初歩いて、ちょっと走って、歩いて、またちょっと走って、走る部分を少しずつ増やしていけばいいそうです。

最初に走り出すのでなく、最初、歩いて途中で走って、また歩くの順番がコツのようです。

ワーク「やってみたいことを書いてみよう」

最後に、ワークをしました。

それぞれが「やってみたいこと」をたくさん書き出してみました。

そして、そのうちのできそうなことを選び、具体的にどうやったら実現するかなと考えてみました。

私が書いた「スタジオSeri10周年になったら大きなイベントをしてみたい」というのは、きっと実現できると思います。

もう一つ今すぐやってみたいと思うのは、私も明美さんのように「走ってみたい」ということです。

有言実行でなんでもすぐやる人なので、早速仲間を作ってチャレンジしてみることにします。金沢ブログ会メンバーで犀川河川敷のランニングコースを走ったりウォーキングしたりする打ち合わせのためのLINEグループを作りました。

私は、まずランニングシューズから買ってこなければなりません。

さいごに

来月のモーニングSeriは10月20日(日)9:00~11:00、スタジオSeri 5周年記念に当たるので、私がお話をさせていただきます。

「祝スタジオSeri 5周年 素敵な人たちと一緒に心豊かに生きる私の第2の人生」

長年勤めてきた学校を早期退職した時、ひとりぼっちで社会から取り残された気持ちでした。思わぬ展開で始めることになったレンタルスタジオ経営のおかげで、今までとは正反対の人生を歩んでいます。

本当の私がやりたかったことを周りの人たちと一緒にやれることが楽しいです。自分が幸せになることで周りの人も幸せにできるのは、最高の喜びです。いくつになっても健康で元気はつらつ、人生を精一杯楽しんでいきましょう。

スタジオSeriのホームページは、こちらです。
スタジオSeri 心も身体もリフレッシュ笑顔で元気に

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!