【スタジオSeri】押し花教室4月の作品は、ペンギンの親子です。

広告

毎月第3(月)10:00~11:30は、押し花教室です。

私の押し花歴も3年になりました。

なかなか上達しませんが、先生に助けてもらいながら、また一つ作品が仕上がりました~(^_-)-☆

今年も、9月に金沢の有名観光スポット「21世紀美術館」で開催される『押し花展』に出品します。

今回の作品は、ペンギンの親子

かわいいペンギンを作りました。

お母さんペンギンが私で、子どもペンギンは小さかった時の娘たちみたいに見えます!

自分で言うのもなんですが、とってもかわいいです(*^。^*)

押し花作品を半永久保存する方法

作品の裏に乾燥材を入れます。

乾燥材の上に作品を載せます。

周りにレジンを付けて、ガラスを作品の上に載せます。

その時、1か所だけストローを差し込む部分を作ります。

ストローを通して中の空気を吸い取り、真空にします。

ここは、仕上げの超大事な過程なので、先生にしてもらいました。

 

できました!

額に入れます。

できるだけ紫外線に当てないように気をつけていれば、ずっと色あせないです!

押し花の押し方

押し花は、自分でお花を押すのがけっこう楽しいです。

小さいお花を押すのは、簡単です。

乾燥シートの間にお花を置いて、重しを載せて1週間。

自分で押したお花で作品づくりします。

さわこ
お花が好きな方、押し花してみませんか?

スタジオSeri

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!