自営業は、スケジュール管理できてないと自由時間がなくなる。

広告

2018年になって19日も過ぎました。

もう中だるみ気味です。ぼんやりしているうちに1日が終わってしまい、「あぁ今日も何もできなかった。」と思ってしまいます。

本当に「何もできなかったのか?」考えてみました。

「何もできなかった」と感じるのはなぜ?

毎日、それなりにちゃんとやっているつもりですが、なぜか「できてない」と感じています。

実は、スケジュール管理が全然できていません。

だから、何ができていて、何ができていないか把握できていないのです。

それでなんとなく「何もできなかった」と感じてしまうようです。

「できたこと」

では、何ができているかというと、

☆初詣に行った。
☆映画を観に行った。
☆フラダンスのレッスンや自主練頑張っている。
☆生け花を習っている。
☆除雪作業、すっごく頑張った。
☆押し花の作品を作った。
☆東京へセミナー受講しに行った。
☆ブログコンサル受けた。
☆歯医者さんへ行った。
☆ホームページの更新、やっとできた。

いっぱいできてた。

「できてないこと」

ホームページの更新がやっとできたときスケジュール管理ができていなかったことに気づけました。

私の場合、スタジオのレンタル状況が把握できていないと自分のスケジュールが組めないのです。

それで、1月の後半、自分はいつ空いているのか、わかっていなかったのです。

いつでも休めるようでいて、いつ何があるか把握できてないといつも休めない。

大雪のためにキャンセルや延期が相次ぎました。さらに2月3月の申し込みもありました。

私の頭の中は、限界を超えて、真っ白。

やっぱり、Excelできちんと管理して一覧表を作らないと無理でした。

「これから、どうする?」

1月2月のレンタルスケジュール表が完成し、カレンダー上で見通しが持てるようになりました。やっと自分のプライベートの予定と組み合わせて、自由時間を確保できそうです。

さいごに

趣味で始めたようなスタジオ経営ですが、おかげさまでお仕事として認められるレベルになってきました。

自分自身が楽しみながらやっていけるように、これからちゃんとスケジュール管理して、しっかり遊ぶ時間を確保していきたいです。

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!