今年初ヨガで、身体の細胞がやっと起きてきた感じがします。(14/100)

広告

毎週1回ヨガ教室に参加しています。

身体が固いので、ヨガは苦手と思っていたのですが、そんなことよりプラス面が大きくてずっと続けています。

今日は、年末年始の間になまった身体のメンテナンスができて、細胞がやっと起きてきた感じがしました。

ヨガをおススメする理由

①鏡を見て自分の身体を客観的に見つめることができる。

スタジオで全身をうつす鏡を見ながらやることが前提ですが、改めて自分のぽっちゃり姿を眺めると、すごくショックを受けます。

ヨガをするときは、リラックスできるユルイ服装で行うと体型がもろに現れます。立っているときより、座っているときのほうがおなか周りのボヨンがひどいです。

事実を認めることは大事です。そのままでもOKな人はいいけれど、私はすごく嫌なので、もっと見た目を引き締めたいと切に思います。

②ゆっくり身体を動かすことで、末端まで細胞が活性化される。

ヨガの動きはゆっくりだし、ものたりないと思う人もいると思います。私も基本的に、球技で相手と点数を争うスポーツが大好きです。

でも、身体は固く、痛いところだらけでした。

ヨガによって、ゆっくり身体を動かすことで、末端まで細胞が活性化される感じがします。

実際、いつも手足が冷たかった私が、ヨガを始めてから冷えが軽減されました。

③何も考えない時間が貴重。

ヨガをしている途中から、だんだん何も考えなくなってきます。呼吸に集中し、一つ一つのポーズを黙々と行います。

だんだん何も考えなくなっていくとき、今まで悩んでいたことがどれもちっぽけなことに思えるのです。

大きな宇宙の中の、小さな地球。その地球にいるちっぽけな存在の自分。長い長い時の流れのなかのほんのわずかな時間。

そんな小さな存在の自分ができることは何だろう。

ふっとそんなふうに思って、いつもヨガの時間が終わります。

1週間に1回の貴重な瞑想タイムです。

さいごに

自宅でもできるんじゃないか?

そう思うかもしれませんが、自宅で一人でできる人はほんのわずかだと思います。

時間とお金をかけずに、簡単に何かを手に入れることは、難しいです。

私は、毎週(金)の午後1時間15分、時間を確保して、月謝4000円を払って、自分の身体のメンテナンスを行っています。

ありがたいことにずっと風邪もひいていません。

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!