フローリングが黒ずんできたので、水拭きしてワックスがけも【清掃マイスターの簡単お掃除講座】

広告

スタジオSeriのカルチャールームは、週2回ECCジュニアの英語教室になります。

幼稚園から小学生の子どもたちが、お勉強しています。

小学校高学年になるとけっこう難しそうです。英検を受ける子もいます。

私は、場所をお貸ししているだけなので、中身はわからないけど、小さい頃から英語を習うってすごいなぁって思っています。

まぁ、そんなわけで、お勉強していると床に、ホワイドボードから落ちてくるマーカーの細かい黒い粉&消しゴムの粉、たまにシャープペンシルの折れた芯などなど。

その都度、先生が掃除機をかけたり、汚れたところを拭いていってくれているのですが、床全体がなんとなく黒ずんでいるのが気になっていました。

手前の部分なのですが、写真では、よく見えないかな?

入口あたりもなんか汚い。

雑巾で水拭きした後、ワックスがけもします。

AUROフローリングワックススプレーをシュッシュと床にスプレーして、拭きます。

雑巾を挟み込んで拭けるこのワイパーは、便利ですよ。

ピカピカになりました。

せっかくなので、テーブルやいすのキャスターもキレイに拭いてから元に戻します。

テーブルをひっくり返したら重かった。
キャスターだからその場で回せばよかった(^^;)

元に戻しておしまい。

最後に

①全部出す
②掃除する
③元に戻す

ものを置いたままやっていても、いまいちスッキリしないときは、やっぱり全部出して掃除するしかないね!

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!