ヨガの最後に行うシャバーサナは、脳を休める効果がスゴイですよ【スタジオSeri ヨガ】

広告

ヨガの最後に『シャバーサナ』という「屍のポーズ」をとってリラックスします。

5分間ぐらいですが、全身の力が抜けて、ぐっと眠ったような状態になります

終わった後、身体もそうですが、頭がとってもスッキリします。

脳がクリアになった感覚です。

そして、「あっ、あれをしなければならなかったんだった!」と大事なことを思い出したりもするんですよ。

私たちは、日ごろ、あまりにたくさんのことを情報として記憶しすぎているのかもしれません。

「脳を休ませて、回復させる」ことは、意外と難しいように思います。一晩ぐっすり眠ればよいのですが、私は、寝て起きたときよりも、このシャバーサナのあとのほうが頭の中がクリアになっている感じがします。

たった5分なのに、不思議です。

しかし、ただ、「5分休めばそれだけで効果が得られるか」というと、それは難しいのです。

その前に運動をしていたうえでの最後の5分のリラックスタイムです。

身体を整え、心を整える時間って、わざわざ意識して作らないとなかなかもてません。

私のように、頭でっかちで、余計なこと考えてばかりで、あんまり体を動かさないタイプは、もっと体を動かして、時々、頭を空っぽにすることが大事みたいです。

最近、認知症かもなんて、物忘れを心配する年になっている仲間の皆さん、きっといろんな心配しすぎて、脳が疲れているだけなんだと思いますよ。

子どもの頃のように、「自分のことしか考えない状態」なんていうのには戻れないけど、少なくとも人のことまで余計な心配するのはやめて、のんきにやっていきましょう~(*^。^*)

私は、週1回のペースでヨガをしているとちょうどよいです。

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!