マキノンチ 「Makinoncî」金沢市 山の上町 最高の隠れ家レストラン(旧フランス料理 Makino)

広告

フランス料理 Makinoが閉店して残念でたまりませんでしたが、新たにマキノンチ 「Makinoncî」として7月7日金沢市卯辰山の山の上町にオープンしています。

予約が取れないお店であることは変わりませんが、たまたま当日申し込みで行くことができました。

最初、電話した時、満席ですと言われたのですが、直後にシェフから個室を用意できますと言っていただき、念願かなってマキノンチ 「Makinoncî」に初訪問できました。

今の時期は、コロナ対策で席数制限している関係で、逆に調整可能だったようで本当にラッキーでした。

観光客がいっぱいになったら、また全く予約が取れないお店になってしまうので、地元民としては今が一番のチャンスです。

私も、今回は個室でしたが、次回はメインテーブルの方で食事してみたいです。

とにかく、最高のレストランです。

旧フランス料理 Makinoへ訪問した時の記事はこちらです。

今回は、隠れ家レストランとして、こっそりほんの少しだけ情報を提供します。

運よく行くことができた人だけが至福の時間を味わるということです!

マキノンチ 「Makinoncî」お店情報

マキノンチ 「Makinoncî」

ホームページより

金沢市山の上町25-18
050-3503-3318

Dinner
月曜~金曜 1部ドアオープン/お料理スタート18:00/18:30
2部19:00/19:30

土曜、日曜、祝日 1部 17:30/18:00
2部 19:00/19:30

Lunch
日曜、月曜、祝日 11:30/12:00 

スタート時間厳守です。絶対遅れないように入店しましょう。

※水曜定休

マキノンチ 「Makinoncî」予約方法

予約は電話またはオンライン予約サイトでできるのですが、2020年8月現在、まだネットでは予約できず電話のみの受付です。

電話できる時間帯は、以下の時間です。

9:00~11:30
14:30~18:00
21:00~23:00

お店にお客様がいる時間帯は電話が繋がらないので注意が必要です。

マキノンチ 「Makinoncî」のシェフ

シェフ牧野浩和さんの美味しいものへのこだわりは素晴らしく、地元食材にとどまらず海外の珍しいものもどんどん取り入れています。

シェフ自ら釣ってきた魚が料理されることもあります。

銀座のル・マノアール・ダスティンを経て、フランスのブルゴーニュで修行を積み、故郷の金沢でオープンしたフランス料理 Makinoは、最高のお料理と美味しいワインのお店として片町 犀川の辺りの小さな超人気レストランでした。

マキノンチ 「Makinoncî」外観

お店の横に駐車場があります。3台停められます。近くにコインパーキング等はありませんから、乗り合わせて行くか、美味しいワインを楽しむためにタクシーで行かれると良いと思います。

大きな桜の木が目印です。

マキノンチ 「Makinoncî」ディナー

シェフ渾身の16品目、どれもみんな最高の食材と調理法で出てくるタイミングもベスト。

※個室にもカメラが設置されていて、シェフはお客様の食事の進捗状況を確認しながら次のお料理の火入れをしているようです。

私が1品だけを選ぶとすれば、やっぱりメインのステーキですね。

前菜からデザートまで、どれも絶対真似できないお料理ばかりです。

お酒が飲めない私はノンアルコールワインをいただきながら、ゆっくり3時間半。

本当に楽しい時間でした。

さいごに

別記事で「金沢でオススメの超グルメなお店」を紹介しています。
旧フランス料理 Makinoを訪問した時の記事も含まれています。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!