金沢 甘とう「のと路」 クリーム白玉あんみつは懐かしい昭和の思い出がいっぱい

広告

金沢に住む人なら高校生くらいの頃に一度は行ったことがある場所ではないでしょうか?

かつて駅前の都ホテルにあった小さなお店「甘とう『のと路』」です。

今は、諸江町にありますよ。

何十年かぶりに、高校の同級生と一緒にクリーム白玉あんみつを食べてみました。

懐かしい。

あの当時食べたものがこれと同じかどうかまでは記憶にありません。

でも、しっかり生のフルーツが入っているし、小豆も甘さが控えめでまさに手作りの美味しさです。

当店の小豆は、昭和38年の創業以来、北海道産の小豆のみにこだわって使用し

白玉は越後(新潟)産の寒晒し(かんざらし)の白玉粉を使用しております。

 

あんみつ、ところ天等に使用される寒天、密もすべてが自家製となっております。

手作りならではの味を是非ご賞味ください。

ランチも充実していてたくさんメニューがありました。

ただ、テーブルに灰皿が置いてあって、お店に入ったときうっすらタバコの匂いがしました。

そういう点も含めて、昭和の雰囲気が漂う喫茶店です。

行ってみたいと思う人もいると思います。

お店の前の駐車場がちょっと停めにくいので、向かって右側の方に停めたら良いのではないかと思います。

飲食店はなかなか長く続かないところが多いものですが、場所を変えてずっと続いているというのも珍しいので書きました。

【お店情報】
のと路
金沢市諸江町6-27
076-262-0202
営業時間 11:00~19:00
ランチタイム(平日のみ)11:00~14:00
日曜営業
定休日 月曜日 (※月曜日が祝日の場合は火曜日)

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!