芝寿しのさと 金沢市いなほ工業団地内 古民家で健康的ランチを楽しめる 2018年11月オープン

広告

芝寿しの代表的なお寿司「笹寿司」は、金沢のソウルフードとも言える美味しいお寿司です。

最近は、金沢のお土産として全国的にも有名になってきました。

その芝寿しが、2015年に金沢市郊外いなほ工業団地に本社・工場を建てました。

そこに2018年11月1日「芝寿しのさと」ができました。

とっても素敵なところで、ランチもおいしかったので紹介します。

外観

この古民家は、明治期に茅葺で建てられたものが2回移築再生されました。

元は、能美郡川北町の町長さんの家であり、その後、白山市の元庄屋の家柄の方のご自宅になり、さらに今回、「芝寿しのさと」として生まれ変わることになった150年の歴史ある建物です。

店内

芝寿しの商品はもちろん、ヤマト醤油や他のお店の商品も並んでいます。

食事処

奥に和テーブルのお座敷があります。

手前にカウンター席もあります。

やはりお座敷の方が人気です。

ランチ

「さとご膳」1500円

・紅鮭の手まり寿し ・小笹 金時草 ・本ずわい蟹棒寿し ・寝かせ玄米巻き寿司(野菜と蒸し鶏) ・いなり寿司 ・茶碗蒸し ・牛たたき ・生麩の田楽 ・さつま芋のレモン煮 ・天ぷら(れんこん 舞茸 ししとう 七味塩) ・おひたし ・生春巻き ・特製めった汁

かまどご飯と寝かせ玄米の「おむすびご膳」880円

おむすび2個は、以下の6種類から選べます。

・紅鮭 ・福井県産梅干し ・昆布 ・塩 ・ツナマヨ ・おかかチーズ
おむすびは白米か寝かせ玄米かも選べます。

福井県産梅干しを白米で、おかかチーズを寝かせ玄米でいただきました。

梅干し入りおむすび、マジでおいしかったです。

おかかチーズ入り寝かせ玄米おむすびは、チーズかまぼこのチーズがたっぷりおむすびに入っている感じで、ちょっと味が濃かったです。

多分、寝かせ玄米だからチーズの味をもろに感じたのでしょうね。

それくらいたっぷりチーズ入ってました。

おむすび2個食べた私以上にさとご膳を食べた友達はおなかがふくれたようです。

お寿司やおむすびってお米の量がかなりありますから!

デザート

さとのデザート(加賀棒茶ロールケーキ・ミニマリちゃん・五郎島金時ブリュレ)ドリンク付き 500円
笹寿司チーズケーキ(ドリンク付き)400円

芝寿しの定番「笹寿司」に見せたレアチーズケーキです。

濃厚でおいしかったです。

買ったもの

変わったものが売っていたので買ってみました。

「美蔵」という米を発行して作られたスキンクリームは、プルンプルンで手につけてみるとお酒の臭いがします。

美しい手になるといいな・・・。

さいごに

芝寿しのさと、お店の方もとても親切で、心落ち着くとてもいいところでした。

芝寿しのさと

金沢市いなほ2丁目5
076-240-4822
営業時間 平日 9:00〜18:00 土日祝日 8:30〜18:00
ランチタイム 11:00〜13:30
定休日 水曜日


ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!

あわせて読みたい