金沢駅ナカ 「すずめ」カフェ 百番街あんと 六星の直売店 店内奥で塩豆大福&甘酒、抹茶ぜんざい

広告

塩豆大福セットを食べたので、追加しました。

金沢駅ナカ百番街のおみやげ屋さんがいっぱいあるところが「あんと」です。

おみやげも買って、電車の時間までにもうちょっと時間のある時、「すずめ」の店内奥のカフェで一休みできますよ。

塩豆大福&甘酒 2019年5月29日

ちょっと疲れたので甘いものを食べたくなりました。

でも、ゆっくりする時間もないし、家へ買って帰るほどでもなく、今、ちょっとだけ食べたい。

そんな時にぴったりなのが、「すずめ」カフェです。

前回、抹茶ぜんざいを食べたのですが、今回は、もうちょっと軽い気分。

すずめで一番人気の『塩豆大福』と甘酒にしました。塩豆大福セット480円(税込)です。

塩豆大福のあんこは粒あんです。
甘酒、ほんのりした甘みで熱々でした。

自分でも米麹を買って家で甘酒を作ったことがあるのですが、同じ感じでした。美味しかったし、飲む点滴と言われるくらい栄養があるんですよね。また自分でも作ろうかな。

待ち時間ほとんどなく、注文したらすぐ出てきました。さっと食べて飲んで、すぐ帰れます。ちょっとだけ休んで甘いもの食べたい時にいいですよ。

抹茶ぜんざい 2018年10月26日

すずめは、入ってまっすぐ進み、右手にあります。

「もちどらの生どら」とか「塩豆大福」とか、今スグ食べたくなるものがいっぱい。

ここは、地元白山市の六星の直営店です。

六星は、栽培・加工・販売を一貫して責任を持って行う生産組合が母体の会社です。

食の安全にこだわり、安心・安全なものを提供してくれます。

こんな大きな案内があるのですが

中に入っても、ぱっと見、カフェが見当たりません。よく見ると、のれんの向こう側のようです。

のれんをくぐると

中は、カウンター席になっていました。

抹茶ぜんざいと柚子サイダーの甘糀ドリンクのを注文

本当の抹茶の汁に焼きたてのお餅と小豆が入っていました。つきたてのお餅だから、外側がパリッとして中がフンワリ、おいしいお餅でした。

抹茶は、私にはちょっと濃い感じ。

柚子サイダーの甘糀ドリンクは、正直、ちょっと中途半端かなと思いました。柚子サイダーなのか、甘糀なのか、その両方が混ざっていて、よくわからない味。

やっぱり、お店イチオシの米の甘酒にしておけば良かったです。

百番街のおみやげ屋さんは、いつも観光客でいっぱい。

ここへ来ると金沢の有名なおみやげ何でも揃ってます。

見てるだけで楽しくなりますよ。

それで、ちょっと疲れたという時に、甘いものを食べたくなったら、行ってみてください。

すずめ金沢百番街店

住所 〒920-0858 石川県金沢市木ノ新保町1-1
JR金沢駅構内 金沢百番街 あんと
TEL 076-221-5011
営業時間 8:30〜20:00
カフェ営業時間 9:00〜18:00
定休日 年中無休

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!