のっぽくん 石川県野々市市 オーガニックの店で、栄養ある食材を買う 青いレモンと「 さるなし」

広告

ローフード(生の野菜・果物)を取りいれる生活を続けています。

おかげさまで、体の調子がとてもいいです。

栄養を全部体の中に入れている感じがします。

その分、悪いものを入れたくない気持ちが出てきました。

食べ物に対して、意識がとんでもなく低かった私は、レモンって黄色いものだと思っていました。

外国産の物しかお店に売ってないから、それを買うしかないと。

でも、ちゃんといいものを取り扱っているお店があることを教えてもらい、そちらで買ってきました。

こだわり食材のお店は、野々市市にある「のっぽくん」です。

野々市市本町2丁目1

△皮が固くて、中身がみずみずしさいっぱいの青いレモン。

こちらは、不思議な果物「さるなし」

あんまりおいしいっていう感じではないけど、この木の実が皮ごと食べることができて、メチャメチャ栄養があるんだそうです。

ビタミンCなどの栄養価がたいへん高く、タンパク質分解酵素を大量に含み、疲労回復や強壮、整腸作用などの効能があるそうです。

山で猿が食べていたから「さるなし」という名前がついたらしい。

今の時期しか採れないということで、こういう旬のものを食べるのが一番体にいいと思われます。

人工甘味料にどっぷりハマっていた私だけど、食生活が大きく変わりました。

食べるもので体が作られるという言葉の意味がようやくわかってきました。

ちょっと遅いけど、これからの人生をできるだけ健康な状態で生きていきたいから、自然にあるものをいただくことにしていきたいです。

 

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい