石川県白山市「むっつぼし松任本店」 農業の発展を目指す「六星」 直売店 つきたて餅がうまい!

広告

米どころ、石川県白山市の農家の生産組合が、株式会社六星に発展し、農産物の生産、加工(餅・和菓子・惣菜)、販売(卸・通販)、直売店(物販・レストラン)を運営しています。

金沢にある「むつぼしマーケット」へは行ったことがあるのですが、「むっつぼし松任本店」へ初めて行ったので、紹介したいと思います。

むっつぼし松任本店の方は、金沢のお店よりうんと素朴でした!

農業の6次産業化

六星は、農業の6次産業化に取り組んでいるところです。

6次産業化とは、生産(1次産業)×加工(2次産業)×販売(3次産業)を一気に担う形です。

お米やお餅の通信販売もやっています。

つきたてのお餅

向かいにある餅工場で作られたばかりの餅が美味しそうで、ダイエット中なのに誘惑に負けました。口に入れるとトロトロになるつきたてのお餅が美味しかったです。

父が元気な頃は、毎年、家で餅つきをしていたので、ずいぶん久しぶりに、つきたてのお餅を食べることができ、懐かしさいっぱいでした。本当にトロトロにとろけるんですよ。なかなかつきたてのお餅って、お店で食べれるところがないです。

売っている商品

お店の広さは同じくらいですが、商品の数は金沢の「むっつぼしマーケット」に比べると少ないです。

無農薬栽培の野菜や他には見られない野菜があります。

おむすびプレート

店内の片隅および外のテラスで、好きな具を2つ選べる「おむすびプレート」を食べることもできます。

さいごに

六星の直売店は、「むっつぼし松任本店」以外に、金沢長坂2丁目に「むつぼしマーケット」、金沢駅内に「すずめ金沢百番街店」、観光地の近江町に「すずめ近江町市場店」があります。

白山市は、霊峰白山の麓に手取川の扇状地として広がった、水が綺麗で豊かな土地です。だから、お米が美味しいのです。

金沢に生まれ育ち、お水やお米、お酒が美味しいのが当たり前みたいに思ってきたけど、今は、本当に美味しいものをこだわって一生懸命作り、みんなに届けたいと頑張っている人たちを応援しています。

もちろん、私自身が、そんな「いいもの」を食べて、体の中から健康になっていきたいです。

昨年9月に、「むつぼしマーケット」でランチを食べた時の記事は、こちらです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!