自宅用「宅配ボックス」の使い方を紹介します。

広告

最近、うちの地区へ配達してくれる宅配業者さんは、大きなトラックじゃなくて、小さい車です。

しかも、まだ慣れてない感じの方が届けてくれています。

昨年から、自宅用の宅配ボックスを使っています。

購入してから、4回、わが家の玄関先に置いてある宅配ボックスの使い方を尋ねられました。

まだ自宅用の宅配ボックスは、一般的ではないのですね。

とっても便利ですよ。

使い方は、簡単です。

使い方を紹介します。

①「開ける」ボタンを強く押します。

②中に荷物を入れます。

一番大きなサイズを選んだので、3箱くらいまで入ります。

③扉の裏にある「施錠レバー」を下げて、扉を閉めます。

④鍵が閉まり、『使用中』になります。

⑤「伝票差込み」に「伝票」を差込み、「なつ印」ボタンを強く押して「受け取り印」を押します。

*内側にシャチハタのハンコを入れてあります。

⑥(自分が)開けて出すときは、鍵で開けます。

鍵を開けて、「開ける」ボタンを強く押し、中に入っている箱を取り出します。

簡単で、便利です。

赤く「使用中」になっていると、中に荷物が入っていることがわかります。

受け取れないものもあります。

次の場合は、宅配ボックスで受け取ることができません。

・「書留」の場合

・「冷蔵」「冷凍」商品の場合

・入りきらない大きさの場合

品物が盗まれないか?

買ってみるまでは、玄関先に宅配ボックスを置いていると宅配ボックスごと盗まれるんじゃないかと心配しました。

よっぽど治安の悪い地域では、わかりませんが、普通は大丈夫だと思います。

鍵がかかっているし、結構な重さのケースを持ち運ぶのは目立ちます。

さいごに

宅配業者さんも大変だと思うので、できるだけ『再配達』が減るよう、自宅用宅配ボックスが普及したらいいなと思います。

*私は、Amazonでよく買い物をするので、大きなものを買いましたが、もっと小さくて安い簡易型のものもたくさん出てきています。


ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!