「Apple Watch (アップル ウォッチ)50代以上の人にこそ強くオススメ【私の愛用品 健康グッズ編】

広告

2022年は、「捨てるもの」ではなく「私がいろいろ試した中で、最終的にコレだと選んだお気に入りのもの=愛用品」を1つずつ紹介しています。

「パックスナチュロン ハンドクリーム」さらっと潤い ベタつかない【私の愛用品 コスメ編】

「ソラデーリズム SOLADEY RHYTHM 2 電動歯ブラシ」音波と電子で、歯垢を除去【私の愛用品 健康グッズ編】

「サンサンスポンジ」水切れ抜群、衛生的、驚異の長持ち【私の愛用品 キッチン用品編】

今日は、時計としてよりも健康グッズとして利用しているApple Watchです。

Apple Watchは50代以上の人に超オススメ

Apple Watchを健康グッズとして、50代以上の人にこそ強くオススメしたいです。

その理由は、こちらの記事に詳しく書いています。

50代以上の人にアップルウォッチ をオススメしたい理由3点

  1. 運動アプリが健康促進に役立ちます
  2. タイマーが使えて便利
  3. 電話がかかってきたとき、気づけます

運動アプリで健康促進

「ムーブ」:運動することによって消費されるアクティブカロリーを測ってくれます。

「エクササイズ」:活発な運動をしている時間(早歩き以上の運動)を測ってくれます。

「スタンド」:1日の間に立って歩いた頻度を記録、1時間に1度(1分)立ちましょうと通知してくれます。

今日は、東京へ歌舞伎を観に行ったので、移動の時は早歩きをして、階段もたくさん上りました。そして、新幹線に乗っている間や歌舞伎を観ている間は座っているから「スタンド」していません。

東京へ行くと、自然と「早歩き」になって、特に運動しなくてもエクササイズができていることになるんですよね。

金沢にいるとついつい車での移動が多くなり、お天気も悪いため、家にじっとしていて、よっぽど意識しないと「エクササイズ」がクリアできません。

それに階段を16階分も歩いて上がることは、金沢ではまずないですね。

東京の人は、通勤しているだけで、十分運動できてますよ。

それに比べて、地方にいると、自分の意識を高めて『運動』する必要があります。

そんなことがわかるだけでもすごいですよね。

タイマーが使えて便利

50代以上の人、というのは失礼で、60代以上の人かな?

お鍋を火にかけて、うっかり忘れてしまうってこと、ありませんか?

コンロの前でちょっと待っていればいいのに、つい別のことをして・・・忘れます。

だから、1分とか3分とか15分とか、細かくタイマーをかけておくと安心です。

たいてい、「あれ?なんのバイブ??」って、タイマーをかけたことを忘れてますから(笑)

電話がかかってきたことに気づけます

スマホを常に持っているわけではないので、電話に気づかないこともありますよね。

音を消している時やお店に入っていて、店内に音楽が鳴っている時など聞こえないです。

そんな時もバイブで手首が振動すれば確実にわかります。

LINEなどのメッセージもApple Watch画面に現れるので、すぐ読めるし、「了解」程度の返信もApple Watchからできます。

楽です。

さいごに

今までたくさんのモノを買って、たくさんのモノを捨ててきました。

安いからと適当に選んだモノには愛着がなく、結局「いらないモノ」になって、『100個捨てチャレンジ』でポイポイ捨てることに。

自分でも「何やっているんだろう???」って、思い始めました。

今、我が家には「いらないモノ」はなく、「使っていないモノ」もほとんどなくなってきました。

そしたら、一つ一つのモノが愛おしくなってきたのです。

使うとモノも喜びます。

モノだって生きているような感じがしてきました。(ますます変な人に)

これからは、自分がちゃんと最後まで使ってあげられるモノだけを買おうと思います。

ペットを飼う時と同じように、途中で手放したりしません。

初めてこんな気持ちになったので、この【私の愛用品】シリーズをスタートしました。

今までのたくさんの反省を込めて書いていきたいので、どうぞお付き合いください。

大量生産・大量消費・使い捨て・ゴミの増加にほんの少しでもブレーキがかかる小さな動きをしていきたいです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!