レプロナイザー 2D Plus 最高のドライヤー 温風と冷風の切り替えがワンタッチ【買って良かったモノ】

広告

髪のための美容機器「レプロナイザー 2D Plus」という超高級ドライヤーを買いました。

ブログ「ミニマリスト日和」のおふみさんがオススメしていた商品で、読んでいて欲しくてたまらなくなり、即、ポチッと。

その記事は、

光って見える人の話その2。美容師さんに「髪を健康にするために投資するとしたらどれにお金をかければいい?」と聞いてみたら。

この中で、イラスト入りでめちゃめちゃ詳しくこのドライヤーの良さが力説されていました。

1ヶ月使ってみて、マジでいいです。

何が一番気に入っているかと言うと、温風と冷風の切り替えがとってもスムーズな点です。

このボタンを押すとすぐに温風が冷風に切り替わります。

そして、押さえている指を離すとすぐに元の温風に戻ります。

実は、私はずっと癖毛で悩んでいて、定期的にケラチントリートメントしています。

ケラチントリートメントについては、こちらから。

ケラチントリートメントでくせ毛が直る! 長年の悩みから解放され、嬉しい 1回目〜5回目の報告 金沢美容室 ヘアーメイクピリカ in 金沢

特に、耳の後ろの髪がちぢれるのです。

ここが乾きにくいのではないかと思って、丁寧にドライヤーを当てようとするのですが、耳の近くは熱いし、ずっと熱を当て続けるのも髪の毛に悪そうです。

そんな私に、この温風・冷風切り替えボタンがどハマりしました。

気になる耳の後ろの部分に温風を当てた後、すぐ冷風に切り替えて、しっかり乾くまでそのまま(冷風で)ドライヤーをかけ、完全に乾かすことができます。

ちょっと重いのだけが難点ですが、それでも温風・冷風切り替えながら、髪全体がしっかり乾くのは本当に嬉しい。

高かったけど、良い商品を買えたと喜んでいます。

自分の長年の悩みが解決するなら、少しくらい高くても良いものを買って後悔などありません。

もし、私のように髪で悩んでいる人がいたら、これくらい高いドライヤーにチャレンジしてみるのもいいかも、です。


買ってみようかな?って迷う人は、ぜひおふみさんの記事を読んでみてください。すごく詳しく説明されていますよ。

光って見える人の話その2。美容師さんに「髪を健康にするために投資するとしたらどれにお金をかければいい?」と聞いてみたら。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!